June 30, 2018

今ドラフトNo.1WR(仮)キャラウェイ

 ブログを開設していることを失念していたためニュースとしては古くなったが、元全体2位指名のグレッグ・ロビンソンを獲得。
 大学時代、ランブロックがあまりにも鬼だったがゆえにパスプロテクターとしての不安要素に目をつぶられて2位指名されてもうた男。プロのLTとして時間がかかるのは織り込み済だったとしても、まさかルーキー契約満了前にトレードに出されて、トレード先のDETでもケガがあったとはいえ1年限りで切られてしまうまで落ちぶれるとは思わなんだ。過去にオーバーウェイト問題なんかもあったしプロ意識面の問題が大きいのであろうか。
 今回の契約はどうやらベテランミニマムもしくはそれに近いもの(1M未満)。すでにマーケットはバストの烙印を捺した。いかなLT探しに奔走するブラウンズといえど、これはGの控え候補かな。

4-105 WR アントニオ・キャラウェイ Antonio Callaway(フロリダ) 5-11/200
 彼の素行ハイリスクぶりは紹介済につき省略。

 キャラウェイ指名には当然ながらブラウンズファンの中にも拒否反応が見受けられる。
 すなわち、チームのカルチャー変えるっつっといてこんなん獲るんかいという批判。またキャラウェイみたいなもんは指名するくせに、去年あんだけQBがいないと苦しんでた時期にキャパニックは獲らんのかいという批判(これはNFL全体に向けたものでもある)。どちらも頷けるものはある。
 しかし、こんなんでも獲らないと戦力が全然アップしないジレンマもある。いい子ちゃん重視は卍―二時代に一度失敗してもいる。

 小生はいっそ、ドラ1ポテンシャルだがドラッグ関連でアウトなWRを毎年3日目に指名して回していけばいいという考えに至っている。1年か2年だけドラ1級の活躍してもらって、いずれ出場停止を食らったらポイすればよい。
 これは、長年ハズレばかり見せられてきたファンによる苦肉の問題児応援策である。本当はこういう連中を応援したくはないと頭では思っても、ブラウンズユニに袖を通してしまったら身体が抵抗できない。



 何せ大学時代もまともに試合に出られていないのでハイライトは少ない。しかしその能力の高さは一目瞭然。がっつり見ているブラウンズファンならコーリー・コールマンと重ねずにはいられないだろう。ざっくりした違いを申せば、コールマンがより直線スピード特化なのに対して、キャラウェイはあらゆる動きが良い。カバーマンからしたら「目の前から消える選手」なのは間違いない。2試合連続オンサイドキックリターンTDは運だけでは記録できまい。
 フィルムを見れば見るほどに浮かぶ嫌な予感は、あーこれもしかしてコールマンを諦めかけてるのかなあと。沈むかもしれないコールマンと、試合に出られるかもわからないキャラウェイでリスクをお互いにヘッジしとるのかなあという気もする。

 彼については、あまり長々と期待を述べ連ねても虚しさだけが残る可能性が高いので以上とす。うまくいけばステフォン・ディッグス、いや ”あっちのアントニオ” まで。最悪リターナーオンリーでもいい。うまくいかなくてももう慣れたが、頼むからゴードンを「道」に引き戻すことだけは厳に慎まれるよう。

Posted by karashimentai at 17:28│Comments(7)
この記事へのコメント
1:39からのプレー、スーパーボールでフォールズはやったのと同じですね。
カレッジの方が多いかもですね、トリックプレーは。
Posted by くろたん at June 30, 2018 18:51
レイダースの前HCジャック・デル・リオの息子さん、ルーク・デル・リオの試合を観るというマイナー作業をしておりました数年前にキャラウェイに出会いました。
デル・リオはもう全然ダメになってしまいましたが、コイツはNFL入りしましたね、素晴らしい。
NFLの選手の素行面はいろいろと幅が広くて困ります。殺人などの凶悪犯からカニ泥棒など可愛げがあるものまで…。でも、ヤクで出場停止とか、給料ドロボーとかもチームにとっては犯罪行為だと思う。頑張れ。。
Posted by vinta at July 01, 2018 21:40
あと2ヶ月もすれば、辛い現実が始まるので、今だけでも夢が見たいです。
自分もかつては真面目な選手を取れ派でしたが、完全に宗旨替えしました。
ギャンブル枠一人くらい当たって欲しいですね。

遅ればせながら、ウルヴァリンズのオールオアナッシング見始めてますが、面白いですね。

ちょうど今、2016シーズンのビッグハウスを描いた"The Big House"というドキュメンタリー映画が公開されていて、
これがかなり面白かったです。
http://thebighouse-movie.com/
Posted by redhotburger at July 02, 2018 00:00
グレッグ・ロビンソンは第2のレオナード・デービスだと思ってたんですが一向にG試されないですね…
もう大金を手にしてるしこのままNFLのキャリアを終えそうですけど、ちょっともったいない気もしますね。
つうか、ドラフトの時からNFLでLTは…って評価だったのに謎のキャリアですわw
Posted by ニシ at July 02, 2018 08:23
なんとなくドーシーはサシがとってきた選手は信用してない気がしますから、コールマンとキャラウェイの関係性は納得です。

キャンプインまで3週間。今のところWR陣は大人しくしているようですね。まぁさすがのキャラウェイも今シーズンは大人しくするのではないかと。シーズン終了後は怪しいですが‥
ゴードンが更生したと確信した上でのキャラウェイ指名だと信じております。

良くも悪くも注目のルーキーである事には間違い無さそうですね!実際に目立っていますし(笑)
Posted by くうた at July 05, 2018 22:03
ゴードンといいキャラウェイといい、キャラクターとしてはCLEではなくCINとちゃうかと思うんですが。まあ、CINにいる連中も、完全に更生した訳ぢゃないんですがw
Posted by LiCaK at July 12, 2018 11:55
善し悪しは別にして色々と話題を提供しそうな選手のようですね😅どうか普通に試合に出てチームに貢献(活躍)して欲しいものですがね。開幕まで後2ヶ月ですか?
Posted by ぶち戌 at July 19, 2018 21:35