June 10, 2018

GWの弾丸:ジェナード・エイブリー

 少し前から噂のあった、デュークの契約延長話が現実に。
 3年15.6M、7.7M保証ということで、カーロス・ハイド(3年15.2M、8M保証)とほぼ同格評価。素晴らしい。デュークがただのサードダウンバックでないことをご理解されてあそばせられらっしゃっしゃる。去年ショートヤードで一番信頼できたのデュークだしね。
 そして何より、夢もチボウもないシーズンでも常に粘りの全力プレーでいくつものブレークタックルを決めたことを、南極のペンギンを含む地球上のブラウンズファンはあまねく目撃している。そして本人はブラウンズに残りたいという。彼と契約延長しないのは八つめの大罪である。
 シュヲーツもギプソンもトラベンも垂れ流したサシは果たして“サードダウンバック”とこの契約を結んでいただろうか。こんな朗報があろうか。

5-150 LB ジェナード・エイブリー Genard Avery(メンフィス) 6-0/248
 まず目がいくそのガタイ。上背はなくガッシリしていて、一昔前のMIKEを彷彿させる体型。ランが主体だった頃に、司令塔をこなしつつ中央レーンをしっかり守れというポジションで、責任エリアが狭い(ただし重い)のでスピードはそれほど求められていなかった時代の話である。このタイプは今でもカレッジに現存するが、ドラフトでは全然評価されなくなったのが実情といえる。最近で印象深いのはミシガン州立のマックス・ブラ(ドラ外)とか。

 という前振りを踏まえて、エイブリーは「一昔前のMike」とは全く別物のLBである。巷の見立ては4-3だとSAMで3-4だとWILLとか、1ポジションに囚われないLBである。大学時代も、MLBといいながらパッシングダウンでは平然とエッジラッシャーに回るくらい利便性高く起用されていた。
 大学入学時点では、所謂「パワー5」に属していないメンフィス大においてさえ埋もれた存在だったところから2年連続オールAACの1stチームへ。
 昨季のロスタックル数22はLBとしてFBSトップ(注:この数字はサックを含むのでDEが多い傾向)。
 非パスラッシュポジションでありながら、カレッジ通算サック数21.5はメンフィス大歴代3位。
 と、とにかく数字で結果を残しまくったプレーヤーである。

 エイブリーの一番の特徴は、ガタイにして直線スピードが素晴らしいことで、彼もまた地味ながら「フィジカルフリーク」の一角といえる。重いうえにスピードに乗るのでタックルもしっかり仕留められる。かつパスラッシャーとしては小回りを効かせることでリーチ不足を存分に補う。ただしそのスピードは専ら前に向いたものであり、パスカバーの評価は全くお目にかかれない。
 カレッジでの実績は素晴らしいものがありながら実際は5巡まで指名されなかったわけで、しかも特段のサプライズスリップだったわけでもなく元々中巡評価だった。これが何を意味するかというと、現時点でのエイブリーは「ブロック外すとかそういう細けえこたあよくわかんねえLB」であり、オールダウンを想定した指名はできなかったということであろう。

 マイカルのサプライズ加入によって、LBデプスは上位4枠までが完全に埋まった。エイブリーは、2年目のジェームズ・バージェスと5番手を争うことになるがおそらく優位であろう。STエース候補として、また「GW専用機」としてプレーのチャンスを窺いながらLBとしての完成度を高めていく。

Posted by karashimentai at 11:48│Comments(5)
この記事へのコメント
デュークの新契約は嬉しい。
ここ数年ブラウンズは、新メンバーが入ると利用価値を見極めずに元メンバーを切る傾向があったから…。ハイド、チャブが入って首筋が涼しくなってくるのではと思っていた。彼ら3RBは個性やキャリアが異なっていて楽しい組み合わせだと思う。

エイブリーについては、申し訳ない。メンフィスの試合はあまり見てないです。デンバーのリンチの時、見ているはずなんですけど…。LBの層が急に厚くなってきたから、シーズン中盤に出てきてもらいたい。
Posted by vinta at June 10, 2018 23:10
デュークが出て行ったらこのチームに見切りをつけようかと思っていたので朗報ですね。
サーマントーマス以来のオールパーポスランナーではないかと。
Posted by oilman at June 11, 2018 09:05
いつも読んでます。
基本を知らなくて申し訳ないのですが、G Wはなんの略ですか?
Posted by テル at June 12, 2018 09:09
少なくともバナーより金の使い方がわかってるフロントで良かった

ネタの無いこの時期に提案なんですけど、mentaiさんから見た「期待はずれ」ってのを読んでみたいかなと
駄目な方(期待は高かったけどな方)の候補のトップはブレイディ某とか給料泥BOとかバクスターとかルチャなんとかさん、ダンテさんと数は上がるんですけど
逆の方(期待は低かったけど頑張ったよね)ってのはデレックさんとかかなーって程度で御大とかは元々の期待値が高かったから論外とすると(隊長とかきっちんも期待は高かった記憶が)誰なのかなーって

御大も引退してしまいましたし区切りもいいから「思い出企画」って事でお願いします
Posted by やぎ at June 13, 2018 07:51
まさかのケンドリックス加入でエイブリーの出番は限定的にはなりそうですが、LB陣のデプスはホントに分厚くなりましたね!
ディフェンスではこのLB陣をどう使うのか楽しみになってきました!というか使いきれんのか⁈
Posted by くうた at June 13, 2018 21:22