June 02, 2018

清き下位指名権の使い方

 TLで評判のアマゾンプライムで見られるAll or Nothingミシガン大学編を全編視聴完了。ブラウンズもペップさんにコールさせたらよかったやんと思いつつ、次はGW目当てでラムズ編いってみるかなあと。
 今後のドラフト的には、来年出てきそうなDEラシャーン・ゲアリーと、現在2年生のタリーク・ブラックとドノヴァン・ピープルズ=ジョーンズのWRコンビは元から全国区なので当然注目するとして、それ以外のスリーパーとしてCスティーブン・スパネリスに唾をつけておきたい。

 ブラウンズは6巡を割と当てている。真っ先に思い浮かぶのはFBローレンス・ヴィッカーズとDTアターバ・ルービンであるが、卍―二のアホウェーバーによって強奪されたSドン・ケアリーも、ケガに泣かされたDTビリー・ウィンも6巡にしては十分当たりに加えてよいであろう。
 個人的に、下位で楽しみだと思わせる指名パターンは、興奮する順に

 1. プレーヤーとしてはなんぼのもんか知らんがとにかくフリーク
 2. 素行やケガによるスリップ
 3. 指名価値が低いポジションのトップ選手
 4. ポジションニーズ埋め

であり、今年の6巡2名はいずれも1位のカテゴリーに属す。


6-175 WR デイミオン・ラトリー Damion Ratley(テキサス農工) 6-2/200
 ドラフト指名結果の記事で申し述べた通り、エクイニミアス・セントブラウン(この後の6巡指名)、オーデン・テイト(ドラ7)、アレン・ラザードにシミー・コッブス(いずれもドラ外)といったビッグターゲッツを軒並み押し退けてまさかのラトリー、というのが第一印象であった。
 結果を受けてなら理由は理解できる。デカい(身長はほぼ6-3寄りの6-2)だけでなく速いことも重視したらこうなる。プロデーとはいえ上述のメンバーで40yd4.4秒は誰も切っていないはずである。
 今年のドラフトはそれなりに実績を残したデカレシーバーがわんさかいて、確かにスピードも兼ね備えたプロスペクトとなると少なかったが、それでもよく売れるだろうと予想していた。思いのほかNFLのトレンドは速く動いている。時代に乗り遅れているのを痛感する次第である。
 
 ラトリーは大学3年までは鳴かず飛ばずで、そこまでのキャリアで僅かに17捕球。最終年にプチブレークしたけどシーズン30捕球に過ぎない。大学通算で1000ydレシーブに満たない。こんなキャリアの選手は普通指名されない。彼の実績のなさが逆にフリーク度への期待を高める。
 開幕53に残れるかどうかも全然わからんようなプロスペクトであるが、たぶんノーマークなのでPSには突っ込めそう。ウチのWR陣は単純にシーズン中に頭数が不足するリスクと隣り合わせなので、高いモチベーションにてシーズンをお過ごしいただきたい。
 

6-188 DB シミオン・トーマス Simeon Thomas(ルイジアナ) 6-3/190
 腕の長さが35インチというのは指名直後のエントリで申し述べたが、補足として、コンバインに参加した全DB中最も腕の長い選手は34インチ未満であった。
 まあ数字はともかく実際にどんな体格かといいますと、

 なるほどね。この体格に加えて垂直跳び39インチとか言われたらそら欲しいわね。

 フィールド外では窃盗団の一味。弊留置場での愛称は、ラストネームがチームメイトと被っていることもあって、かつての「売人ブライアント」よろしく「窃盗団トーマス」とか「窃トーマス」とかそんなあたりに落ち着きそうな予感がプンプンする。「窃トーマス」の辞書登録はなかなかにシュールである。もっとも売人程度には活躍することがその前提となるから悪いシナリオではない。
 窃盗団情報が入る前から顔はかなりやばいと思っていた。最近の用途である褒め言葉じゃなくてストレートな意味のやばい。本人の名誉のためリンクだけにしておきたい。NFLに居続けられる気が全然しない。ドラフト指名されてまとまったカネが入ることで、ぜひとも大人しくフットボールに取り組んでいただきたい。

 FSは、ペッパーズのコンバートとナクーアのカットにより控えが白紙状態ながら、ボディフーンがOTAでFSを練習しているとの情報もある。ボディフーンはCBのままだと現状おそらく4,5番手でかなり勿体ないのは事実で、3Sパッケージの候補として本気で入ってくるようだと分が悪い。FS以外のDBポジションは飽和状態なので枠を残す余裕もなかろう。なかなか厳しい戦いであるのは確かだが、ブラウンズもようやくそのくらいの戦力にまで持ち直したかと感慨深いものはある。

Posted by karashimentai at 11:30│Comments(6)
この記事へのコメント
窃盗マスって(笑)
Posted by やぎ at June 02, 2018 18:53
窃トーマスの画像いいですね。ワクワクします。自分もこの指名は好きです。
CBはかなりの選手数ですが、これから選抜していくことを考えると期待できそうです。怪我人などにも対応できますし。
オグバがチャッブになるのを楽しみにしておきます。
Posted by BYU at June 02, 2018 21:22
all or nothingは私も視聴しました。サイドラインでげきを飛ばしてたゲアリーの「ゲームチェンジャーになれ!!」って言葉が言いたくて仕方がないのですが、使う場面が全くありません。諦めます。
そして窃トーマスって言いたい!(笑)

正しいフリーク指名の仕方ですかね。去年はドラ1でフリーク指名をやっていましたが‥
Posted by くうた at June 03, 2018 22:06
ご無沙汰してます
窃トーマスは腹いたいww
Posted by kropotkin at June 04, 2018 12:12
>やぎさん、kropotkinさん
ああ、2票入ったら愛称確定ですw

>BYUさん
広大なボール叩き落しレンジが目に見えるようですね。
まずはヘイルメアリー要員から。

>くうたさん
あの場面は熱かったですねー。
レギュラーシーズンで窃トーマスが使える日を楽しみにしましょう。
ダメ元の巡目なら当たればデカいほうが夢がありますしね。
Posted by mentai at June 04, 2018 21:24
トーマスはスケールの大きい選手を目指して欲しいものですね
Posted by ぶち戌 at June 06, 2018 23:04