April 30, 2018

きゃつらのドラフト、オジーのドラフト

 AFC北の、ひとつの時代が終わります。

CINCINNATI
 1-021 C ビリー・プライス(オハイオ州立)
 2-054 S ジェシー・ベイツ(ウェイクフォレスト)
 3-077 DE サム・ハバード(オハイオ州立)
 3-078 LB マリーク・ジェファーソン(テキサス)
 4-112 RB マーク・ウォルトン(マイアミ大フロリダ)
 5-151 CB デヴォンテ・ハリス(イリノイ州立)
 5-158 DE アンドリュー・ブラウン(バージニア)
 5-170 CB ダリアス・フィリップス(西ミシガン)
 7-249 QB ローガン・ウッドサイド(トリド)
 7-252 T ロッド・テイラー(ミシシッピ)
 7-253 WR オーデン・テイト(フロリダ州立)


 最初のCが直前の20位で消えて待ったなしを余儀なくされた。1巡はCのニーズに引っ張られたが今年のトップCはレベルが高そう。アレックス・マックが全体21位指名だったことはなんとなく付記しておきたい。
 なんといってもハイライトは3巡の連続指名であろう。チャットでは「モック参照」とか憎まれ口を叩いてみたがこんなもん怖いに決まってんだろうがあほか!


PITTSBURGH
 1-028 S テレル・エドマンズ(バージニア工科)
 2-060 WR ジェームズ・ワシントン(オクラホマ州立)
 3-076 QB メイソン・ルドルフ(オクラホマ州立)
 3-092 T チャクウーマ・オコラフォー(西ミシガン)
 5-148 S マーカス・アレン(ペン州立)
 5-165 RB ジェーレン・サミュエルズ(ノースカロライナ州立)
 7-246 DT ジョシュア・フレイジャー(アラバマ)


 LB指名しねえと思ったらSだかんな。エドマンズは、1巡指名なんてどこにもなかったもののコンバインで圧倒的な存在感を見せつけたドフリーク。平然と1巡使ってきやがった。自信しか感じねえ。
 ワシントン指名にはエクトプラズムが出た。誰か先に獲っとけや。うなベン用のディープターゲットかと思ったが、そのうえルドルフをセットで引き連れてきた。わしらABとJuJuとワシントン相手にするの? もう寝る?


Legacy of Oz
 1-025 TE ヘイデン・ハースト(サウスカロライナ)
 1-032 QB ラマー・ジャクソン(ルイビル)
 3-083 T オーランド・ブラウン(オクラホマ)
 3-086 TE マーク・アンドリューズ(オクラホマ)
 4-118 CB アンソニー・アヴェレット(アラバマ)
 4-122 ILB ケニー・ヤング(UCLA)
 4-132 WR ジャリール・スコット(ニューメキシコ州立)
 5-162 WR ジョーダン・ラズリー(UCLA)
 6-190 S デション・エリオット(テキサス)
 6-212 T グレッグ・セナット(ワグナー)
 6-215 C ブラッドリー・ボーズマン(アラバマ)
 7-238 DE ザック・シーラー(フェリス州立)


 寝るのは待たれい。
 BALの最高決定者として22年(GMとしては16年)君臨したオジーもこれにて勇退。最後を飾る12発の花火に刮目せん。
 おそらくその眼力にどのポジションよりも自信を持っているであろうTEを2枚。最初のBALピックまでにTEが1人も指名されない中、オジーが今年最も買っていたのは巷のモックに反してハースト。これが最後のオジースペシャルか。
 トレードアップしてまでドラ1に突っ込んだラマーは意気に感じるか。
 オーランドJrとアンドリューズの連続指名は、ブラウンズも愛するオジーの、来たるvsベイカー時代への先制ジャブなのか。
 オジーの生涯最初のピックはオグデンにレイレイというチート級の大当たり。生涯最後のピックという栄誉に浴したスモールスクールDEは化けるのか。
 そして、こいつらの最後の1人はあと何年ブラウンズを苦しめるのか。それまでオジースピリットは生き続ける。

 フリーになったら、ブラウンズドラフトへのアドバイスもよろしくね。

Posted by karashimentai at 15:42│Comments(9)
この記事へのコメント
不覚にもオジーの最後の瞬間には感動してしまいました。オジーといえば中位から下位でのダウンで指名権を増やすことですが、今回もやってきましたね。
ハーストはヒープのような選手になるんでしょうかね。
三チームの方針がハッキリと異なるAFC北のドラフトは本当に面白い。我々もまずはGMたちが長期政権を築くことが必要になってくるでしょう。
Posted by BYU at April 30, 2018 19:05
先日は、ドラフトチャットの場を開いていただき、ありがとうございました。
Posted by LiCaK at April 30, 2018 19:43
間違って送信してしまった。
なんやかやで、寝落ちした1、2日目でしたが、大変楽しい3日間をご提供いただき、感謝の念に堪えません。
さて、いかなライバルチームのGMとは言え、ファーストエナジースタジアムの南壁にレリーフが飾られているオジーさんですから、来シーズン開始早々にブラウンズのGM補佐として雇えば良いのにと考えちゃいますが。レイヴンズが何か言ってきたら、4巡くらいくれてやっても構わないから、と。
Posted by LiCaK at April 30, 2018 21:52
いつも楽しく拝見してます。
今年はホントにいいものを見せてもらいました。まさか本当にラマーを取るとは。これで活躍したらもうオジー神。
再来年あたり、ベイカー対ラマーのAFC北地区チャンプを決める大一番が見たいです。
Posted by いわもん at April 30, 2018 23:24
性懲りも無くLBをとるPITを見たかったんですがEvans取られて夢と消えました
ただ2年続けてBALのWRニーズを潰せて良かったです
意趣返しでTE二枚取りされましたが…流石OZ

ところでChubb(DE)取られなくて助かりました
Garrettと並べられたらベンが死んじゃう

で、Wardなんですね
縁がありそうな気が(ry



Posted by てつ at May 02, 2018 02:21
オジーはやっぱりドラフト職人だなぁと改めて感じさせられました。

アップだけだと指名権は減るだけですし、ニーズも埋まらない。中位指名権をトーレドダウンして薄くなったデプスを漆塗りの要領で重ね塗り。
OL指名とか取るところはしっかり取る、素晴らしい。
Posted by vinta at May 02, 2018 13:05
ベリさんを筆頭に"Cleveland'95"に出演した旧スタッフは、
それぞれリタイア後にチーム復活の助けになって欲しいです。
Posted by redhotburger at May 02, 2018 14:08
>BYUさん
ラストシーンよかったですね。経験積み過ぎてどっしり構えてコスナーとは正反対の印象でしたw
ブラウンズに慣れてると、22年って、そんなに続けるのは違反じゃないのかと疑いたくなるレベルですねw

>LiCaKさん
ご参加ありがとうございました。
2日目が終わって、酒飲みながら選手チェックしたりなんだりで寝るのが遅れて迎える3日目がやはり鬼門です(個人差がありますw)。
ツイート代わりにまたお越しください。

>いわもんさん
まさかラマーが同地区に来るとはw
対策打つとなると補強が後手後手に回りそうで面倒です。
ベイカーともわかりやすく比較されてしまいそうで困ったものです。
Posted by mentai at May 03, 2018 09:40
>てつさん
元CLE,CINのアンドリュー・ホーキンスは、チャッブ獲るべきだったのではとドラフト後も語っていました。
AFC北にそこまで傑出したCBが出てこない(最近だと一時期のヘイデンくらい)のはそういう戦い方をする地区じゃないから、ってのは説得力ありました。
ギルバートは別格ですがw

>vintaさん
1巡で2人指名しつつ12ピックですからねえ。やはりうまい。
オーランド・ブラウン指名も、ゲームでの実績重視のオジーらしいですね。

>redhotさん
93-95あたりのメンバー(95はセイバンがいませんが)はもっと長期政権見たかったですなあ。
あんな形で解散させられたからこその伝説か…
Posted by mentai at May 03, 2018 09:52