March 17, 2018

FA二日目なので一旦整理

 まさかこんなに早く一旦整理の必要性を感じようとはつゆ思わなんだが結構わからんくなっているので一旦整理。
 あと現在は情報収集と記事投稿と御大引退からのメンタル回復で空き時間を使い切ってしまうためレスできず申し訳ありません。

CB ジェイソン・マコーティーがトレードでNEへ
 マコティ+7巡で、NEから6巡ピックをゲット。
 まーた相手がNEなので、シェルトンの時と同様に、貰う6巡がほぼケツで渡す7巡がトップであることを念頭に置かなければならない。どうやらカットしようと思っていたところにトレード話が湧いての成立となったようである。
 昨季のマコティは、終盤にまるで別人のようにパフォーマンスが落ちたが、それまでは曲がりなりにもチームのベストコーナーであった。ロッカールーム問題もないどころかいいリーダーで、たかだか3Mなら置いておいて何一つ損はない。CBを2人も確保してマコティ本人が出たがったか、あるいはドーシー発言にツイッターで反発したことが問題になったか、そんな顛末であるように思えてならない。残念だが本人にとっては良い移籍でありませう。
 あとWRサミー・コーツをカット。冗談抜きで居たのも忘れてた。

***

QB Tテイラー ドラ1 ケスラー/ホーガン
 「ドラ1」はもう願望でも何でもなく記載しておいていいであらふ。
 ケスホーは、キャンプで競争のうえ片方カット確定。願わくば、単に2人で争わせるのではなく、ドラフト3日目に2人目のQBを指名してハードルを上げていただきたい。メンフィスのファーガソンやトリドのウッドサイドのようなクイックリリース系を入れたい。


RB ハイド Dジョンソン デイズ
FB ヴィターリ

 前エントリにて吠え上げ申した通り。これで終わりのはずがねえ。


WR ゴードン ルイス ハワード
WR Cコールマン Kウィリアムズ
SR ランドリー ヒギンズ

 この先発トリオよ。それぞれプレースタイルの個性も際立ってPerfumeと見紛うバランスである。
 だがまた、これほどまでに「机上の空論」というフレーズを想起させるユニットもそうそうないであろう。
 できればFAでもう一人(プライアー大歓迎)、ドラフトは2巡以内に1人、3巡以降でもう1人、このくらいやってようやく安心できる。控えは全部入れ替えてもいいくらい。
 

TE ヌジョーク フェルズ デヴァルブ テルファー
 昨季、一応シーズンを通して1stチーマーだったテルファーは一気にカット圏へ。
 TEはこの下に、元WRのデヴォン・カジュースト、元ドラ2のギャビン・エスコバーを拾っている。カジューストはともかく、エスコバーは5年目でさすがにもうノーチャンスかなーでもバーニッジみたいなケースもあるしなー。


LT Sコールマン スティーブンソン Rジョンソン (ドランゴ)
LG ビトーニオ ドランゴ
C トレッター ライター
RG ザイトラー 
RT ハバード (Sコールマン)

 ここへ来てション君LT説が浮上。どうですかね。今のロスターのままなら確かに候補筆頭かもしれんけどね。
 とりあえずハバード以外のOTを全部LT欄に詰め込んでみた。LTがニーズになったとは口にしたくもない現実であるが、今年のドラフトトップOLはどうやらGのネルソンなので、トレードダウンしない限りドラフトでは確保しにくい。2年目ロデリック・ジョンソンは伸びるか。ザック・バナーは先日カットされた。


LE オグバ ナッシブ
NT オグンジョービ ミーダー
3T ブラントリー コーリー
RE ギャレット Cスミス オーチャード

 頭数が多いからあまり気づかれないけどあと1つ何かが足りない。ブラントリーの覚醒に2000点くらいなら賭けてもいいけど全部ではない。ブラントリーは三択の竹下景子ではない。
 ドラフトなら中位以降の補充は不要。チャッブでもペインでもアリと思えるのはひとえにオグバの万能性に拠るところが大きい。FAならス(ほとんど略してない


Sam コリンズ バージェス
Mike ショーバート ベロー/ブラ
Will カークシー アレキサンダー

 計算できる控えはバージェスのみ。とはいえ優先度はまだまだ低い。


CB Jテイラー ミッチェル
CB キャリー ウィルソン/ジョーダン/ポーター
NB ボディ=カルフーン
 

 せっかくFAで2人確保したのにマコティ流出。
 それでも、昨ドラ4から全休のハワード・ウィルソンというブラックボックスも含めて層の厚みは得られたので残るは中核。デンゼル・ウォードはかなり目がある4位候補に浮上。
 

SS ペッパーズ キンドレッド
FS ランドール ナクーア カリー

 現時点でランドールはFS予想が優勢(本人もFSに戻ることに前向き発言)、となればペッパーズはSSへ。またまたポジション変更とは気の毒な限りだが、1年間 ”VIP見学席” で守備を学んだ経験を活かしてほしい。
 ランドールがFS想定なら4位ミンカの本命度も当然弱まる。それでもミンカ指名があるとすれば、CBとしてもナンバーワンと判断された場合、あるいはキャンプの出来次第でミンカとランドールのどっちゃがFSでどっちゃがCBになっていいというローリスクローリターン戦術を採用する場合。後者については、4位でそれやっちゃダメよという気もする。

Posted by karashimentai at 13:17│Comments(5)
この記事へのコメント
NYJが1巡3位に上がってきましたね。
これで、BUFが2位に上がってくれれば、1位でQB、2位でセイクオンでしょうか?
今年のドラフトはエキサイティングですね。(我がDETは、ほとんど目立つようなネタがないのですが…)
Posted by 野良獅子 at March 18, 2018 00:14
確かにBUFが2位に上がってきたら、1位QB、4位セイクオンの可能性が非常に高くなりますねー。
BUFはあれだけの動きをしておいて、3位をNYJにもってかれて焦っているはずだし…

だけど、ブラウンズの現フロントはセイクオンをどうみているのでしょう。
根拠レスですが、1位でも4位でもスルーしちゃいそうな気もしており…気がかりです。
(しいて理由をのべるなら、RBは2順トップで狙いそう…)
Posted by masaru_0 at March 18, 2018 09:52
>野良獅子さん
NYGにはトレードダウンの意志がなさそうな気がします。唯一あるとすれば4位ですかねw
今年は「これを映画化せんかい」という展開が見られるかもしれませんねー。もうすでに両NYが誰を狙っているのか楽しみでしょうがないですし。

>masaru_0さん
今年は有望株が多いので、NFLの"常識"に照らせばセイクオンスルーからの2巡RBはたぶん本線ですw
マネーボーラーズの選択肢には入らなかったでしょうが、選手出身のドーシーがセイクオンをどう見るか、4位でBPA方針を貫けるか、といったところでやきもきしそうですね〜
Posted by mentai at March 18, 2018 12:05
2位にトレードupするつもりはないんですかね?多少の犠牲を払ってでも意中のQBとバークリー指名して欲しいです今年はそれ位かけてもいいと思うんですが
Posted by 名無し at March 18, 2018 12:30
ちょっと可能性下がりましたかね。
バークリーかチャッブのどちらかが確実に獲れるようになったのが大きいと思います。
Posted by mentai at March 21, 2018 10:52