March 07, 2018

犬コンバイン2

 その2はWRをうすく。

ビッグターゲッツ
 数だけは豊富な今年のタワーWR陣は、そのまま裏返しでセパレート能力に難ありとも言われるグループでもあり、まずはストレートに40ydタイムに注目。
 4秒6を切ってきたのは、コートランド・サットン(南メソジスト)、エクアニミアス・セントブラウン(ノートルダム)、アレン・ラザード(アリゾナ州立)、ジャリール・スコット(ニューメキシコ州立)の4名。
 中でもセントブラウンの4.48が光るが、高さだけでなく幅もあるラザードの4.55も捨てがたい。そしてサットンは40ydよりも3コーン(6.57)とショートシャトル(4.11)で抜群の数値を叩き出し、WRトップ指名候補の一角として遜色ないコンバインとなった。
 
 そして個人的ノーマークのところから以下のフリークが登場し、選択肢はますます豊富に。

マーケズ・バルデス=スキャントリング Marquez Valdez-Scantling(南フロリダ) 6-4/206
 6-4で40yd4.37。ウム、だいぶCJやフリオに近づいてきた。高さを前提に少しでもスピードを求めるなら。

ディラン・キャントレル Dylan Cantrell(テキサス工科) 6-3/226
 40ydは4.59と平凡ながら、3コーン6.56とショートシャトル4.03がいずれもWRトップ。しかも226ポンドのガタイで。

D.J.チャーク D.J. Chark(ルイジアナ州立) 6-3/199
 シニアボウルでディープ一発TDを決めたスレットぶりを裏付けるかのようなWRトップの40yd4.34。なにげに身長6-3。跳躍力も抜群。ドラフト2日目はもう外さないかな。


ディープスレット
 こちらのカテゴリーにももちろん入るチャーク以外だと、ディオン・ケイン(クレムソン)がさすがの4.43。一方、このカテゴリーの第一人者と思われたジェームズ・ワシントン(オクラホマ州立)は振るわず4.54止まり。


スロット〜ネクストAB、TY
 カルヴィン・リドリー(アラバマ)は40yd(4.43)以外は割と平凡。むしろ40yd以外の数値に期待してたのに。この傾向はクリスチャン・カーク(テキサス農工)も同じ。アンソニー・ミラー(メンフィス)は残念ながらベンチ以外全て回避。
 先に述べたように、40yd王者は身長6-3のチャークだし、3コーン王者はこれまた6-3のジモン・ムーア(ミズーリ)とキャントレルだし、今年のドラフトはデカいWRが中位を賑わせそう。インパクトを残しそう。


“WR”
TE マイク・ゲシッキ Mike Gesicki(ペン州立) 6-5/247
 とにかくTEはゲシッキの独壇場であった。ベンチ以外全てポジション1位、ベンチも2位とかいうスーパーマザファカ。
 参考までに、昨年、素材オンリーでドラ1に飛び込んだ某選手との比較をしてみる。

 なまえ  身長/体重 40yd 垂直 立幅 3Cone 20yS
 ヌジョク 6-4/246 4.64 37.5 11-1 6.97 4.34
 ゲシッキ 6-5/247 4.54 41.5 10-9 6.76 4.10


 またアメリカメディア的に、各成績を代表的なWRと比較してみると、40ydはジェームズ・ワシントンと同じ、垂直跳びは全WRを含めても単独1位、立ち幅跳びはD.J.チャークと同じ、3コーンはカルヴィン・リドリーより速く、20ydシャトルはコートランド・サットンより速い。
 爆上げは間違いないが「ポジショントップ」アドバンテージを得れば一気にドラ1も視野に。


コンバインを受けてのブラウンズWR指名方針
 なんでもいいからボール捕れるやつ

Posted by karashimentai at 20:52│Comments(6)
この記事へのコメント
WRは要補強ポジションなはずなんですが、上位で指名するという声はあまり聞こえて来ないですね。FAはブリ便で懲りたので、ドラフトでぜひとも当たりを引きたい!

前回の記事で申し訳ないですが、ペインは良かっので2巡を2つ差し出して取れないかと妄想していましたが、4位まで評価が上がってしまいますか…妄想のやり直しです。
Posted by くうた at March 07, 2018 21:43
チャークは素材としては最高ですよね。
ボール捕れるか知りませんがw
Vikesはパス投げれるQBが来た際には狙いたいですよね。

ちなみにそれ以上に面白そうなのが動けるカイル・ルドルフなのは内緒です。
そして、ルドは来年までいればデッドマネーがなくなります。
セレックの様にチームに貢献して欲しいのですけれど。
※1番指名して欲しいビリー・プライスとは面談もしててテンション上がっていたのですが…
Posted by ニシ at March 07, 2018 22:59
水泳大会のポロリはうれしいが、グレッグ・リトルのポロリは怒りのあまり無表情になります。
足はそこそこでいい、手にキャッチャーミットがあるぐらいを望む。
Posted by vinta at March 08, 2018 00:40
WRの補強は必須ですね😅どうか謝った判断をしないで欲しいものですね
Posted by ぶち戌 at March 08, 2018 12:31
NFL公式ビデオでメイフィールドがLTとaccuracy changeやってましたが正確性すごいですねヘボいWRでもなんとかなりそうw
Posted by 名無し at March 08, 2018 13:03
>くうたさん
選択肢が多ければ多いほど当たりを引く気がしないw
ペイン4位は、世間とずれた完全主観なので、むしろ2巡から上げたほうが可能性ありそうです。

>ニシさん
チャークは指名位置が楽しみになりました。2巡くらいあるかな。

>vintaさん
コンバインのキャッチドリルは全体的に落球が目立っていました。まったく…
ランドリーが来たうえでどういうタイプを指名するか楽しみです。

>ぶち戌さん
ランドリーはきましたがドラフトでもう一人欲しいですね

>NNSさん
遅まきながら、私もメイフィールド評価が日に日に高まっています。
チームが彼に合わせたら凄いパフォーマンスを見せそうです。
Posted by mentai at March 10, 2018 11:00