September 19, 2017

犬ニュース170919 マイグレインver.

 まあいろんな単語覚えますこと。

1. migraine [maigrein]【名】《医》偏頭痛
 この項はカイザーの続報です。
 地元のプレーンディーラー紙とアクロンビーコンジャーナル紙から記事を一つずつ。

 http://www.cleveland.com/browns/index.ssf/2017/09/deshone_kizer_says_an_in-game.html#incart_river_index
 https://www.ohio.com/akron/sports/browns/browns-notebook-deshone-kizer-motivated-to-rebound-after-facing-one-of-his-greatest-fears

 カイザーやヒューが告白した内容を総合するとこんな感じ。カッコ内は小生の補足ないし妄想。

・偏頭痛は遺伝性(つまり持病)。不意に来るもので、プレーの衝撃等との関係性はない
・ブラウンズは、カイザーが偏頭痛持ちであることをドラフト前から把握していた
・偏頭痛は5、6か月に1回くらいの間隔でしか発症しない
・痛み以外の症状は以下。急にピークを迎えるのではなくじわじわと悪化していくらしい。
  (1) 手足のしびれ
  (2) 視界が狭まる
  (3) 意識が朦朧として記憶がところどころ飛ぶ [補足]カイザーが完全に覚えているはずのプレーでWRをモーションさせなかったので、ヒューもおかしいなと思って後で訊いたらカイザーの記憶が飛んでいたらしい
・今回は、1Qのヒギンズへの35ydパスを投げてからおかしくなり始めた
・薬を飲めば、45分から1時間程度で治る(ただし、今回は最後まで本調子に戻れなかったようなので「治る」というのはおそらく痛みが消えるとか、日常生活レベルでの治りではないかと推察される)
・翌日はすっかり元気(つまり2週引きずることはない)

 小生は偏頭痛持ちでないので痛みも分かち合えぬし、別にカイザーが言い訳しているとも思わないし本当なんだろうし、先々への影響はもちろん何もわからない。要するに年間で365分の2の偏頭痛と、365分の16のレギュラーシーズンゲームが重ならなければいいということであろう。デビュー2戦目で重なってるけど。
 ただ、少なくとも次の試合では偏頭痛を発症しないだろう、というか過去の傾向を踏まえれば今季はもう再発しないはずだと。1シーズンに2回も3回も発症するようならネクストQBを漁りましょう。
 一旦全部マイグレインのせいってことで仕切り直し、再び開幕戦の状態でカイザーを拝まん。
 

2. C.コールマン手首骨折、おそらくIRへ
 去年やったのと同じ右手だけど違う骨。手術成功。まだIR入りは発表されていないが、数週程度で戻れるケガではないからザオリク前提IR入りでほぼ間違いのないところ。
 跳躍力がありすぎるが故に、空中でタックル受けて高高度から落下する際の衝撃を和らげようとしたら骨折て。これもうどうしたらいいんでしょうね。今後のプレースタイルに影響が出ないか心配。
 新人年から2年連続の中期離脱は本人にとっても痛いし、ブラウンズにとっても、今季中にエースになり得るWRを完全に失った。ブリットとルイスとコーツとヒギンズて、ヘタすりゃヒギンズが一番手じゃないか。なんだその面子。ケイセン・ウィリアムズが来週は確実にアクティブ登録であろう点は朗報だがそんなことで喜んでいる場合じゃない。
 さてコールマンに代わるロスター候補だが、ほぼ同じタイミングでHOUがWRジェーレン・ストロングをカットしており、ブラウンズにその気があれば最優先クレーム権を持つ。ただ、プレシーズンでインパクトを残しつつもカットされたジョーダン・レスリーが、ブラウンズから声がかかったことを仄めかすようなインスタを上げているそうで今のところ有力か。でも意表を突いてDEタイロン・ホームズだったりして。


3. IND戦第一報
 QBアンドリュー・ラックが引き続きOUTになることが早々に判明。
 一方カイザーは、BAL戦の大乱調からは立て直す。多少は。たぶん。
 ブリセットがまだブラックボックスで、移籍後先発2試合目で仕上がり具合が見違えるなんてありがちだから有利とは思えないがそろそろ勝たせてくれ。


4. ギャレット続報
 いや大した話ではないんですが、先週までは、それこそラックと同じタイミングで即OUTが発表されていたのに今週はまだ発表されていませんと。次も最終的にOUTにはなるだろうけど(無理は禁物だし)、万が一出られる可能性も否定できないので一応もうちょっと様子を見たいと。順調に回復中のサイン。

Posted by karashimentai at 21:11│Comments(6)
この記事へのコメント
偏頭痛と言えばパーシー・ハーヴィンも持ってましたね。
頻度は多くて、いきなり来るヤツを…
そんでメイヨークリニックが近いんでVikes来て良かったとか冗談言ってましたねw
Posted by ニシ at September 20, 2017 08:30
偏頭痛がメンタル(=ストレス)が原因で発症してたら厄介ですね。再び16/365に当たる可能性が高いんで。もちろん、そうじゃないことを祈りますが。
Posted by コリンズ推し at September 20, 2017 11:06
今年は#7カイザーと心中しよう。まあフルは難しいかな。
#8ホーガンは出番が来ますね。大化けの要素はあるのでぜひキープしてほしい。
あとは、JETS戦あたりでダーノルドボールやるしかないね。
Posted by oilman at September 20, 2017 16:10
カイザーの偏頭痛はちょっと怖い要素だと思う。脳震盪とかで症状が出やすくなったり、回復が遅れたりするのではないかと。

何シーズンに1度とかで済むものであって欲しいと心から思います。
とにかくまずは初勝利を目指してしっかり準備してもらいたい。
Posted by vinta at September 20, 2017 21:27
偏頭痛、ストレスや疲労を起因とする例も多いみたいですね。

プロではカレッジ時代とは比べものにならないストレスは感じているでしょうから、
偏頭痛を発症する可能性は上がっているのでは?と疑念が拭いきれません。
Posted by redhotburger at September 22, 2017 19:53
>ニシさん
頻度が高くないのが救いですかね。
あ、でもQBで高頻度と分かってたら2巡スルーの可能性もあったか。

>コリンズ推しさん、redhotさん
ストレス発のパターンもあるんですか。それだと辛いなあ。
今季中にもう一回やったらその可能性大ということに。

>oilmanさん
バックアップいい仕事ぶりでした。
カイザーは、次せめて開幕戦レベルに戻れるか(被サック数以外)は重要ですね。

>vintaさん
とりあえず今回ので分かったのは
試合中に発症したら、治ってもその試合にはもう戻さないということですね。
Posted by mentai at September 22, 2017 20:41