May 05, 2017

きゃつらのドラフト2017

 ブラウンズが勝負に出ざるを得ない中、そこまで勝負に出る必要のないきゃつらは手堅い。現在の力関係が如実に表れた対照的なドラフト。ブラウンズは当てるしかない。

BALTIMORE
 1-016 CB マーロン・ハンフリー(アラバマ)
 2-047 OLB タイアス・バウザー(ヒューストン)
 3-074 DE クリス・ワームリー(ミシガン)
 3-078 OLB ティム・ウィリアムズ(アラバマ)
 4-122 G ニコ・シラグーサ(サンディエゴ州立)
 5-159 T ジャーメイン・エルムナー(テキサス農工)
 6-186 S チャック・クラーク(バージニア工科)


 シチュエーショナルも含めると先発級5枚ですか。もちろん今年は何枚かバックアップなんだろうけど、正に差が縮まらないドラフトをやられている。Where is ソツ。
 ティムはワントリックタイプとはいえ、それこそオールドンスミスとかブルースアーヴィングとか、かつて1巡上位で指名されていたようなのがなんで78位で獲れるの。
 シラグーサとエルムナーも完全にバリュー。特にシラグーサは、ブラウンズニーズじゃないけど4巡でどこ行くかなあと気にしてたらしっかり同地区へ。今年もオジられた。


CINCINNATI
 1-009 WR ジョン・ロス(ワシントン)
 2-048 RB ジョー・ミクソン(オクラホマ)
 3-073 DE ジョーダン・ウィリス(カンザス州立)
 4-116 DE カール・ローソン(オーバーン)
 4-128 WR ジョシュ・マローン(テネシー)
 4-138 DT ライアン・グラスゴー(ミシガン)
 5-153 K ジェイク・エリオット(メンフィス)
 5-176 C J.J.ディールマン(ユタ)
 6-193 ILB ジョーダン・エヴァンズ(オクラホマ)
 6-207 CB ブランドン・ウィルソン(ヒューストン)
 7-251 TE メイソン・シュレック(バッファロー)


 おまえらいい加減にしろ。グリーンとロス両方に対処できるCB陣なんて構築できるか馬鹿。
 ミクソンは、果たして長きにわたってチームに居続けられるか……なんてCIN側のリスクなんてどうでもええんじゃ。目の前の試合に出てこられるのが嫌なんじゃ。
 ここまで実質ダブル1巡。
 でもって3巡4巡と思えないパスラッシャーコンビ。フリーク系とパスラッシュバリエーション系というバランスの良さ。ここまで実質ダブル2巡。
 こんだけ好き放題指名すりゃ、そら余裕で5巡キッカー行けるじゃろう。


PITTSBURGH
 1-030 OLB T.J.ワット(ウィスコンシン)
 2-062 WR ジュジュ・スミス=シュースター(南カリフォルニア)
 3-094 CB キャメロン・サットン(テネシー)
 3-105 RB ジェームズ・コナー(ピッツバーグ)
 4-135 QB ジョシュ・ドブス(テネシー)
 5-173 CB ブライアン・アレン(ユタ)
 6-213 LS コリン・ホルバ(ルイビル)
 7-248 LB キオン・アダムズ(西ミシガン)


 名前買いというか、カレッジ界の有名どころを集めて威嚇。まあ、3巡という高い位置でのコナー指名にちょっと感動したのは認める。ドブスは応援したかったのに、よりによって。
 でもって恒例の上位LB指名、今回は血統が間違いないワットですか。兄の成功を見ていたらプロ意識も高いものを持っているだろう。こんなん当たりですやん。天気いいけどもう寝よ。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/karashimentai/52175806
この記事へのコメント
毎年の「きゃつら」シリーズを楽しみに読んでおり、今年はどんな記事だろうとワクワクしておりました。
今年も力作ですね。大変面白かったです。

AFC北…毎年毎年、何故有望株がスリップして来るのか…。
一昨年のBALのマックスウィリアムズや昨年のCINのビリングス、今年だとBALのティムウィリアムズ、CINのウィリス、ローソンのペア辺り…。GMが指名上手なのかと。

さてPITですがT.J.Watt、Jujuと然程意外性のない指名が続くなと思いきや、よもやの地元ジェイムズコナーの指名。浪漫というか…なんだか私も胸一杯になりました。
Posted by Black and Y at May 05, 2017 21:11
確認はしていませんが、出だしの文章は毎年見ているような気がします。

どうか全員バストでありますように
Posted by redhotburger at May 06, 2017 00:42
おつかれさまでございます

まぁ、相変わらずエロいやらうらやましいやらなドラフトなわけなんですが、一つだけ希望があるとするならQBが手薄ってことなんでしょうかね
うなベン、パーマーは元よりフラッコも良いお年ですから、ここで差をつけて数年後には安定政権と言ってほしいとこです

つーか、うなベンはブラウンズがQBで迷走している間、ずっとエース張ってる訳ですからねぇ、、、、

今度こそ当たって欲しい、、、
Posted by やぎ at May 06, 2017 03:41
ブラウンズのドラフトの評価が軒並み良かったので安心していました。だだ、きゃつらとチームの総合力で比較するとなかなか差は縮まっておらんなーと感じました。
今年もキビしいそうですが、楽しみが増える方向性であることは間違いないと思います。
Posted by vinta at May 06, 2017 19:39
>Black and Yさん
ありがとうございます! 何故かこのシリーズだけ反応をいただけます。ブラウンズ以外の話題だからでしょうかw
コナーは本人にとって最高のチームに行った、と素直に思いますねえ。

>redhotさん
去年の出だしは歌丸師匠ですよw

>やぎさん
カイザー最初の試練は、ハドルでのコールだそうです。じっくり待ちましょうかね。剛腕は時代に関係なく魅力ですね。

>vintaさん
ペッパーズとかジョークーとかポテンシャルピック連発なので、妄想型ファンにとっては嬉しいドラフトでありますw
Posted by mentai at May 20, 2017 18:22