January 09, 2017

‘16/’17回顧と展望:DL編

 休みのうちに一本くらいあげておきたく連投。
 グレッグ・ウィリアムズDC就任の流れを受けてディフェンスから。

 本シリーズのスタッツ表記において、「TFL」はタックルフォーロス(相手を後退させたタックル。サックは除く)、「PD」はパスディフェンス(パス叩き落としまたはカット)、「FF」はファンブルフォースの略。


【'16回顧】
NT(0-1T)
 ダニー・シェルトン 16試合16先発 59タックル(32ソロ)1TFL 1.5サック
 スティーブン・パイア 13試合1先発 12タックル(6ソロ) 0.5サック

UT(3-5T)
 ジェイミー・ミーダー 16試合15先発 48タックル(26ソロ)3TFL 1.0サック 1PD
 エグゼイヴィア・クーパー 13試合2先発 20タックル(11ソロ) 
 ゲイブ・ライト 5試合0先発 4タックル(3ソロ) 1PD

Base End(5T-ニッケルDE)
 エマニュエル・オグバ 16試合16先発 53タックル(28ソロ)4TFL 5.5サック 3PD
 カール・ナッシブ 14試合3先発 20タックル(15ソロ) 2.5サック 4PD
 タイロン・ホームズ 11試合0先発 6タックル(2ソロ) 1.0サック


 必ずしもこのポジション固定でプレーしたわけではない(例えば「3Tシェルトン」が散見されたなど)が、便宜的に上のような分類としてみた。今季のホートン守備のベース3-4はシェルトン、ミーダー、オグバを明確な先発3人衆とした1ギャップスキームであり、4-3への移行は、DLに関しては比較的スムーズに可能であると予想される。
 2年目で一気に安定してくれたのがシェルトン。ソロタックル32個は優秀。今年のラン守備低迷は、コンテインミスにより外を捲られまくった影響が大であり、中央はシェルトンを中心にしっかり止めていた印象がある。1年経過した経験値アップや減量もあるが、一番の要因はホートン守備によって0テクから1テク、つまり1ギャップ責任で攻撃的アサイメントを解禁したことであろう。シェルトンがこの役割を継続する限り、ラン守備改善の礎はできたものと捉えたい。
 ミーダーは、派手なプレーが少ないのでMVPとまではいかないが今季の敢闘賞。唯一の白星にも大貢献。オフはERFAであり、展望もくそもなく余裕のキープ。
 オグバの初年度は5.5サックに終わった。3-4DEも多少担ったことを思えば及第点の出来。とりあえず、ウィークサイド(ディフェンス右)よりもストロングサイドが得意と判明しただけでも収穫。これでウィークサイドに警戒すべきパスラッシャーが入れば飛躍するであらふ。コンテインは、その意識がある動きを随所に見せつつ多少のムラも見られた。
 ナッシブはハエ叩きでこそ活躍したが、出番に比して20タックルは少なすぎる。ブロッカーに捕獲されるシーンが顕著で、ナッシブの外側を走られたシーンも多く、パワーやハンドテクを磨いての2年目に期待。
 インサイドラッシュ専門だったはずのクーパーは2年目に栄光の0サック、加えて数々のアホペナ。キャリア的にはまだ成長の余地ありとはいえ、少なくとも先発候補としては計算できない。


【'17展望】
 前述の通り、グレッグ・ウィリアムズ就任によるDLへの影響はそれほど大きくなく、基本的には上の分類にエンドの先発がもう一人増えるだけと考えられる。その「もう一人の先発」が誰あろうマイルズ・ギャレット(テキサス農工)になる予定である。オグバとの大型DEコンビを想像すると、控え目に表現しても半勃ちは不可避であろう。
 GW就任で若干影響がありそうなのはインサイドラッシャー。現有戦力だけで計算するならDTコンビはシェルトンとミーダーということになるが、明らかなランニングダウンでない限り理想的なコンビとはいえず、インサイドラッシュの観点からはさすがに物足りないところはある。かくしてジョナサン・アレン(アラバマ)トップ指名の余地が、ギャレット同様に大いに残るわけである。
 ただし、GWが中央のパスラッシュをブリッツに依存するならこの限りでない。前職場にアーロン・ドナルドという化け物がいたからといって同じタイプを探すとは限らない。2巡以降での指名を考慮するにしても、インサイドラッシュ専門家といえそうなのはカーロス・ワトキンス(クレムソン)くらいしか見当たらないのも展望を難しくしている。巨体ながらエンドでプレーしていたクリス・ワームリー(ミシガン)はプロだと3-4DEっぽいがインサイド専任でもいけるのか。個人的お気に入りのジャリール・ジョンソン(アイオワ)も基本ランストッパーのイメージであるとか、まあとにかく今後のコンバイン等ではDTを出足重視でチェックする所存である。

 守備スキーム変更で最も割を食うのはおそらくナッシブ。もとよりニッケルでは引き続きDTとしての出番がありそうだが、ベースDでもDTに就くほどのバルクアップを遂げるか、エッジDに磨きをかけるかしないことには先発固定を想像しづらい。もとよりオグバ&ナッシブのコンビと心中するには心許ないので、ギャレット含めた3枚体制でちょうどいいとは思う。
 4枚目のDEは、LB編で触れるネイト・オーチャードが務まるか、あるいは好素材タイロン・ホームズ育成に賭けるか。エッジセッティングなど、考えた動きができるのはオーチャードだがいかんせん軽い。ポカも多いが伸びしろが魅力なホームズをキープするほうに傾いている。
 DTのデプスについては、ヘビーウェイト組ではパイアもいるし特に問題ないが、小生クーパーの出来には心底がっかりしており、正直来年はロスターも危ないんじゃないかと心配しておるところである。いずれにしてもFAなりドラフトなりで先発級インサイドラッシャーを1枚補強し、ミーダーをスーパーサブとして置ければベスト。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/karashimentai/52161872
この記事へのコメント
連投お疲れ様です。

個人的に、ナッシブは4-3DEがベストと考えていますので、バルクアップしてDTとかは避けてもらいたいという所存です。DTは下位指名で何かいい素材を引き当ててほしいところ。

個人的には中央のパスラッシュなら、デマリオのブリッツが効果的だと思うのですが、どうでしょう。しかし、なんだかGWでも相手QBにブリッツ読まれて、結果RBが20yrdゲインとかいう嫌な未来予想図を頭の片隅に追いやりつつ、ドラフトを楽しみにしたいと思います。

Posted by kirk12 at January 09, 2017 14:26
>前職場にアーロン・ドナルドという化け物がいたからといって同じタイプを探すとは限らない。
これでしょうな結局、デカくてギャップコントロールやランにも強く、さらにインサイドラッシャーとしても頼れる素材となると、そうめったやたらと居る訳ではなく、宝くじ並みの幸運で1巡中位以下でドナルドみたいなお宝を掘り当てるか「ジョナサン・アレン(アラバマ)トップ指名の余地」とかに望みを繋ぐことになる訳ですので、GWお得意のへヴィ・ブリッツでインサイドラッシュは代用するのが、コスパ的にもタイムスケジュール的にも最善かと。確かに怪物級のラインマンが一人いるとアサイメントの自由度がダンチでしょうし、ウチもそれこそスーさんロスとでもいうのでしょうか、ランニングゲームでボコられたり、パスラッシュが翻弄されてロジャースに痛い目に遭わされたりする度、「あぁスーが居てくれたらなぁ」未だに皆でボヤいては居ります(笑)。
ただそこのところの代替え案とのバランスを見て調整し、決定を下すのがヒューやGM役(最終的な人事権者って、やっぱサシなんでしょうか?)じゃないのかなと。
何れにせよGW就任によって求められる人材の質やレベルの高さは、体格的には小さくてもOKな分、馬車馬の如くの仕事量を任されるLBにあるのではないかと愚考致す次第。
Posted by Liger at January 09, 2017 15:15
全くの余談ですのでスルー戴いても結構なのですが、昨日の@Sea戦、ウチに居たエイヴリル以外にも、何処かで観た様なDLがと思って、あとからSeaのRoster見直してみたら、なんとアタヤ・ルービンが今Seaに居るんですね、いやぁ懐かしい。
Posted by Liger at January 09, 2017 15:27
あの敗戦のせいで(笑)
LAへの移転が決まってしまいました(泣)
セントルイスへ移転後にスーパー制覇したラムズのようになれるといいなぁ…
Posted by リーフ16 at January 13, 2017 21:50
>kirk12さん
確かにナッシブのDT専任はあまりイメージ浮かびませんね。
いずれにしても時間のかかる選手だと思うので、まだ先発を確定させず、役割限定で経験を積みつつ得意分野を探る方針でいいかもしれません。

完全に個人の偏った意見ですが、4-3からのヘビーブリッツという、身を削って攻撃力をブーストするような戦略(人数よりも頻度の問題)は好まないので、Mikeをハナからブリッツ要員とするようなゲームプランは避けてもらいたいところです。
ただこればっかりは補強優先度次第でもありますし、どうなるやら。

>Ligerさん
まあドナルドは、「ランプレーでインターセプト」を決めそうになったキチ○イですから(目撃談)、そうそういません。
戦力補強の責任者はサシです。
つまりブラウンズフロントは自他共に認める素人集団なのでハナから現場依存の構成ともいえ、例えば1つだけどうしても補強してほしいところ、みたいな感じでコーディネーターの希望が吸い上げられる可能性は多分にあると思います。
ルービン先発で頑張ってましたね。過小評価の典型ですw

>リーフ16さん
ブラウンズもホノルルかタモンに移転しないかなあ。それならチケット買うのにw
Posted by mentai at January 14, 2017 12:28
皆さんいっそのことベカス移転なんてどうでしょうか?有り得ないですがね〜😅
Posted by ふて猫 at January 14, 2017 13:58