December 25, 2016

’16 Week16 vs San Diego 御大と振り返る

 ブラウンズファンが言うのもなんだが、これが西のネタ横綱の貫禄というものであろう。本当にやりやがった。
 MG2不在は大きかったに違いないが、それでもDENとかATLに勝ってるチームである。ありがてえありがてえ。

 内容はお世辞にも良かったとはいえず、かといって18試合ぶりの勝利で愚痴るつもりもなく、さらっと振り返り。


1. Gameball:DT ジェイミー・ミーダー
 「全員」とかそういう綺麗な発言はヒューがしておればよろしい。
 一人選ぶならミーダーで異論なしであろう、だって御大がミーダー像建立しろって言ってんだから。

 XPより短い、絶体絶命の32ydFGをブロック。持ち前の腕力を活かしたものではなく、身体をねじ入れて突き破ったハートだけのプレー。こいつ全然諦めてねえ。このアツさが、御大をして名指しツイートせしめたのであろう。


2. 原点回帰オフェンス
 はっきり申し上げて、最初のTDなんかはペナルティだけ(しかも疑惑のPIとか疑惑のラフィングとか)で進んだものだし、オフェンスは全体的に内容が悪くかなりミソはつく。
 それでも一応、勝利を引き寄せたオフェンスの視点でヒューのコールを振り返ってみると、「RGIIIの足」に「困った時のバーニッジ」という、ふりだしに戻っての辛勝であった。
 機能性は不十分でも、必要な3rdダウンだけは取る。RGIIIは最終的に脳震盪チェックにより途中退場してしまったし決して未来のあるオフェンスではないが、今回はこれでよし。
 3rdダウンといえば、4Qの残り3分、ミーダーのFGブロック後のドライブで、少しでも時間を消化させたかった3rd&6から通したケスラーからコールマンへの9ydパスが本日のベストプレー。何の変哲もないスラントだったけど、こういうのをしっかり決めていくことが重要。


3. やっとまともなセカンダリー
 Week16にしてとらモンをS起用。これが功を奏したか、エド・レノルズとのSコンビは今季一番といっていいくらいに機能した。
 一方、TEゲイツに対しては徹底してLBがマッチアップ。考えようによっては「あえてゲイツに集めさせる」作戦だったのかもしれない。
 とらモンは来年いない可能性が高いので布陣に今更感はあるが、Sが締まれば試合も締まるとわかったので来年は惜しみなくペッパーズ、アダムズ、仏陀、メイ、EJといった上位候補を物色してもらいたい。

 先日契約延長に合意したCBじゃまーテイラーは、INTにエンドゾーンPDにと大活躍。すっかり元ドラ2の躍動感。大金せしめてやる気減退になってない。ブラウンズでもこういうパターンあるんですね。


4. 来年につながる戦力
 じゃまー以外にもおります。オリジナルのドラフト新人がいないのは残念だが、ぱっと思いつくところで以下の4名。
KR/PR マリオ・オルフォード:BUF戦前にPSから昇格して2試合、KRとしてもPRとしても、今季のどの前任者よりも素晴らしいリターンを見せている。キックオフはちゃんと25yd地点より前に返す。パントはちゃんとリターンする。こいつ絶対来年残せよ。アトキンソンって誰。
G ジョナサン・クーパー:パスプロはまだちょっと不安定だが、プルアウトやリーチブロックなど、機動力を必要とするランブロックでは元大物の面目躍如。来年のキャンプを大過なくクリアして、ヒューオフェンスへの理解が深まれば先発も見える。
FB ダン・ヴィターリ:ヴィッカーズには及ばないが、クロウェルの最初のTDランで久々にリードブロックらしいリードブロックを見た。その後15ydのパスレシーブも記録。以前アホ落球があったのでようやくチャラくらいだが、FB探しに必死になってる余裕もなし、来季はとりあえず彼でいいんじゃないか。
FS エド・レノルズ:相変わらず、パスカバー以外は安定した守りっぷり。今回は効果的なブリッツもあった。パスカバーできないのはFSとしてどうなのってのはあるが、大仕事はしないけどポカもない、正に理想的なバックアップともいえる。


5. ケガ
 RGIIIが脳震盪、ヘイデンが首の負傷により試合に戻らず。デュークは足を痛めて一旦退場、その後戻ってきたが1キャリーで再び足を痛めた。
 最終戦は、未完の大器ダリアス・ジャクソンが出てくるかもね。


6. しょうもない1勝
 御大の試合後のインタビューの一部。

 中に、とても印象深いフレーズがある。
「ただの1勝、しかも(プレーオフレースに)何の関係もない勝利」

 で、何の関係もない勝利を挙げた後の御大がこちら。

 泣いてるやん。
 プロ球団が、シーズンも終わろうという頃にようやく初勝利だから、プレーオフ進出の如く騒ぐわけにいもいかずさすがに控えめ。こんな状態のチームのモチベーション維持は、リーダーとして最高難易度にも近い仕事であろう。
 この1勝が、ヒューの下で一つになるきっかけとなれば意味はある。ま、いずれにしても来年のお話。


7. 稀代の名将ちっぷ
 レイトゲームでSFが勝利。天才の名を欲しいままにした時代の十八番・2ポイントコンバージョンでの劇的逆転勝利であった。キャパニックが「なんか前が開いちゃったんだけど、これ本当に2点取っちゃっていいのか」とエンドゾーンに飛び込むのを躊躇っていたように見えたのは気のせいか。
 これにより、ブラウンズの全体1位指名権は動かず。マイルズ・ギャレットはまだ掌中にあり。
 ARIもSEAを打ち倒して6勝目を挙げたため、PHIの指名権は現在10位(のはず)。キャッツは惜しくも勝てなかったが、ギャレットとジョナサン・アレン以外(しかも片方確保)の夢は見られるポジションをキープ。


NEXT
 例によって観ないやつ。アウェーだしどうでもええ。
 今年はあと1回、ドラフトネタやって終了の予定。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/karashimentai/52160015
この記事へのコメント
御大は怖いぐらいに人間出来てますね。
というかドラフト羨ましいなぁ…

PHIはブラッドフォードのくれた1巡が予想外に上位なったんで気にならないんだろうなぁ…
というか、シャーマーさんでドラフト指名権を7巡で良いので頂けませんかね?ww
Posted by ニシ at December 25, 2016 21:57
18試合振りの勝利ですか?かれこれ1年間勝っていなかったわけですね〜😅
最終戦の同地区対決のPIT戦に何とか勝って欲しいものですがね
Posted by ふて猫 at December 25, 2016 23:00
RG靴竜‘偉呂藁匹った気がします。
9月に言いたかったなあ。こういう感想。

POはATLでも応援しようかな。馴染みの顔が頑張ってるし。
Posted by oilman at December 25, 2016 23:35
この1勝の意味は今はまだ分からない。でも、数年後意味を持つような来シーズン以降になればイイと思う。

例えば、
・あの1勝のおかげでボクはブラウンズに留まることを決意した…。
・あの1勝の感動をあじわいたいからボクはブラウンズに来たんだ…。
・あの年間1勝しか出来なかったヤツらが今はこんなに変わっちまった…。
…なんていうのはどうでしょう。

牛に引かれて善光寺参り的なブラウンズファンですが、これからも見守りたい、気になる!
追伸、新しい私の携帯もやっとレイダースファンと気づいてくれたようで、レイダースとブラウンズの試合経過を仲良く送ってくるようになりました。ちょうど今の私の偽らざる状態になったようです。。
Posted by vinta at December 26, 2016 01:52
ようやく初勝利おめでとうございます。
今年はコメントできないかとやきもきしておりました。

今年もブログ楽しませてもらいました、あありがとうございますm(__)m
Posted by shaun37rb at December 26, 2016 08:04
たかが1勝、されど1勝。
負けが込んでいる時の勝利って、そりゃもう嬉しいもんですよね。
この思いは強豪チームのファンにはわからんだろうな。
とりあえずDETの勲章は守られた。
Posted by Panzerleader at December 26, 2016 08:37
今シーズンは全敗でも良いと思っていましたが、
1つ勝ってくれてホッとしている自分がいます。
淡々と負けているように外からは見えていましたが、
相当なプレッシャーがあったんだなと、Joe御大の涙で気づきました。

今年唯一の勝利を観戦前にネタバレしてくれた友人(Patsファン)が恨めしい。
あいつらには1勝の重みが分からないのですわ。
Posted by redhotburger at December 26, 2016 16:02
>ニシさん
MINは今年は運がなさすぎましたが
ヲーター復帰後にブラッドフォードを高値で売りつけてこないとも限らないのでまだ同情しませんw

>ふて猫さん
PITのシード順が確定してしまったのが痛いですねー。
ドラフト10位と11位くらいの差なら、どうでもいいからPIT潰せという気持ちにもなりますが、1位と2位の違いだとそうも言っていられません。
「ブラウンズが勝ったらぶち切れる」試合になってしまいました。

>oilmanさん
RGIIIポケットパサー計画なんて結局机上の空論でしたw
で、脳震盪ですから、残念ながら「来年もRGIIIで」とはならないでしょうねえ…

>vintaさん
今、世界の2億人のブラウンズファンが’89DALになぞらえているので、1-15は縁起がいいですw
ここまでの底を見せるのは本来カネ取っているチームがやっちゃいけないことであり、今後寄り道のない右肩上がりでプレーオフに出てようやくチャラだと思っています。'08DETもこれは達成しました。
ファンを継続するに値するかはこれから3年にかかってますね。
Posted by mentai at December 27, 2016 15:05
>shaun37rbさん
いやあ、負けて腹が立つうちが華ですね。
今年は、負けても何とも思わなくなってくるファンとしての危険エリアに足を踏み入れました。
来年、熱が戻ることを期待しています。

>Panzerleaderさん
正直に告白すると、勝った瞬間に、普段キーボードに被せている布きれを画面に投げつけたんですけどね。「おせーよ」とw
その後、御大の涙で改心しました。
D国の歴史を霞ませるのは本意ではありませんから、その点ではよかったです。

>redhotさん
どんな組織にも、人のせいにする奴と自分のせいにする奴といろいろいると思いますが
勝てないのは自分たちが不甲斐ないせいだと普段から思っていて、試合後にゲームボールを心からヒューに捧げた選手たちには残ってもらいたいですね。
ヒューの頭の曲線が美しすぎて叩きたかっただけの選手もいたかもしれませんがw
Posted by mentai at December 27, 2016 15:18
素晴らしき一勝です。
スポーツ選手たるもの、負けて悔しくないはずがありません。
御大万歳。

これでドラフトは1位ともう一個一桁ですよね。
御大が居るうちにQB取って育てて欲しいです。
Posted by くろたん at December 27, 2016 21:50
初勝利、おめでとうございます。

ここから二連勝して、来シーズンに弾みをつけたいですね!

ドラフトはともかくとして。
Posted by パッツンパッツン at December 28, 2016 12:29
PITのシード確定ですか?ドラフトの補強は、何を優先させた方が良いのでしょうか?
Posted by ふて猫 at December 28, 2016 18:00
>くろたんさん
ヒューは来年も大丈夫そう、というのが確認できた意味でも重要な1勝でした。
ガロッポロかタイロッドか、イマイチなドラフティーも相俟ってQBは全然見えなくなってきましたねー。

>パッツンパッツンさん
相手が手を抜くゲームになってしまったので微妙ですねー。
指名権10位か11位か、くらいの違いなら気にならないんですが、1位か2位かとなるとさすがに。

>ふて猫さん
第3シード確定のようです。
個人的には、QB問題が解決しそうにない今のうちにディフェンス補強に集中するドラフトが希望です。
Posted by mentai at December 29, 2016 13:48