October 03, 2016

’16 Week4 @WASHINGTON 速報

 ファンブルロスト to the ファンブルロスト to the インターセプト。

 この間に14点取られてスコアは


WASHINGTON 31-20 Cleveland


 ケスラーもクロウェルもほぼ今のベストといえるパフォーマンスだっただけに、勝ってないといけない試合。というか勝ち方を知っているチームなら今頃3-1もあり得た。
 負ける天才、勝敗予想するのにこんな鉄板チームがあっていいのかよ。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/karashimentai/52149524
この記事へのコメント
テルファー負傷させたアホプレーでスイッチ入ったのかその後のクロウェルは本当によかったですね。
ランでロングゲインし、3rd&ロングを通し続けた3Q〜4Q序盤でなぜ逆転されてしまうのか・・・。
Posted by とおりすがり at October 03, 2016 06:29
ゲームを見る前にうっかりタイトルを見てしまったのですが、
いつもの騙しパターンかと思いきや、そのままだったか・・・
今日は王道な負けパターンでしたね。

ディフェンスがチャンスを作って、
エースWRは、オールプロCBをきりきり舞いさせ、
RBデュオは、ごりごりゲインしまくって
とこれが0-3チームかよ!?と途中までは思ったのですがね・・・
Posted by redhotburger at October 03, 2016 10:37
文中の「勝ち方を知っているチームなら3−1」というのは私も思っておりました。BAL、MIA、WASの3戦は、やりようによっては勝てたと思っています。
勝ちがチラつき始めたあたりからの場慣れしていない感がハンパない…、いや実はこれが一番の問題点なのかもしれないけど。勝つチャンスが生じるところまでヒューは引っ張っていけることが確認できただけでも見る価値がある試合が続いていると思います。
Posted by vinta at October 03, 2016 13:09
内容は悪くないですぞ。
プライヤーがここまでやるとは…うれしい誤算。
デュークはやはりいい。
次戦ブレに一泡吹かせてほしいなあ。
Posted by oilman at October 03, 2016 13:39
>TSさん
そうなんです、ラン平均もサードダウン成功率も高いんですよねー。
戦況をひっくり返すワンプレーをまずなくさないことには…

>redhotさん
ファンブルロストは王道ですが、その裏側が一筋縄でいかないですねw
エースなら仕方ないと思えるところですが…
次、勝てとはいいませんが、将来性を測るうえで内容は重要ですね。

>vintaさん
それがCLEの代名詞のようになってきましたねえ。
オフェンスはないものまで絞り出しているので文句いえませんが、やはりDとSTが。

>oilmanさん
今年はデュークの起用が増えてますね。
クロウェルもキャリー数が抑えられてるのがいい結果になっているかもしれません。
Posted by mentai at October 05, 2016 08:19