August 03, 2016

キャンプインロスター1

 まずは軽くキャンプでのケガ情報。
 Cキャメロン・アーヴィングが、左腕の肘から手首にかけてぐるぐる巻き情報。ギプスではないので骨折ではない模様。
 WRアンドリュー・ホーキンスが、練習でTDレシーブ後に足を引きずり情報。左脚のハムじゃないかとのこと。

 さて、リハビリにはこのネタしかない、ってことでほとんどワシのおさらい用エントリ。
 ロスターの下のほうは日々変わる状況ですが、投稿時点のものということでご容赦。


QB(4)
 ロバート・グリフィンIII(FA) 6-2/222
 ジョシュ・マカウン 6-4/218
 コーディ・ケスラー(R) 6-1/215
 オースティン・デービス 6-2/221


 今年はプレシーズン初戦の前に先発QBを任命するとヒューが発表。そしてキャンプインから5日間、RGIIIが一貫してファーストチームでプレーしているそうな。
 従って、自滅さえしなければRGIIIが規定路線。ということはRGIIIが先発する可能性は現時点で50%くらいか。
 注目はむしろ53ロスター争いで、順当ならデービスが漏れることになるが、マカウンのトレードないしカットもまだまだ否定できない。
 それにしても、好手と思われた去年のデービスの2年契約さえ裏目に出るとは。


RB(5)
 アイゼア・クロウェル 5-11/225
 デューク・ジョンソン 5-9/210
 テレル・ワトソン 6-1/240
 ラヒーム・モスタート 5-10/197
 グレン・ウィンストン 6-2/220

 
 ほんとにこれでキャンプイン。クロちゃんとデューク以外はほぼ実績がなく、完全に上2人で勝負する体制。とりあえずデュークの獅子奮迅は楽しみだが、ランヘビーならデプスも重要だろうに。
 といった読みから、結果的にはヒューがキャッツから引き連れてきた格好になった巨漢RBワトソンが相当期待されているんじゃないかというのが地元の推測。これについては今は何ともいえません、何せ見たこともないゆえ。 
 モスタートはほぼリターン専門。昨シーズン終盤にNFLデビューして2キャリー目にファンブルロストして終わったはずのウィンストンも密かに出戻り。
 ワトソンといいウィンストンといい、デカいRBにこだわりがありそうなヒューが、トップ5でのレナード・フォーネット指名を具申する可能性は十分。それ以外にも個人的に欲しいRBは来年7人くらいいる。他所様が関係するのであまり声を大にしては言えぬが、来ドラフトはトップ5以内に2個欲しいところである。単発トップ5でのRB指名は怖いから。

 なお、クロちゃんは警官による黒人射殺事件を受けて、ネットでかなり感情的な発信をしておったが、リーグやチームからのお咎めはなかったようでひとまず安心。ここでクロちゃんが離脱したらスカスカにもほどがある。


FB(2)
 マルコム・ジョンソン 6-1/231
 パトリック・スコウブ(UD) 6-0/235

 
 一応FB登録はこの2人。ただし開幕時にはどっちもいない可能性も十分にある。
 昨年のドラ6マルコムはデフィリポオフェンス用の飛び道具、スコウブはトリプルオプションのボールキャリアー出身であり、いずれもブロッキングを売りにしていない。ヒューオフェンス、カービーウィルソンオフェンスに共通しているブロッカーの必要性を考えるとここじゃなくてTE登録のメンバーから残すかも。


WR(12)
 アンドリュー・ホーキンス 5-7/180
 テイラー・ガブリエル 5-8/167
 コーリー・コールマン(R) 5-11/185
 ラシャード・ヒギンズ(R) 6-1/198
 リカード・ルイス(R) 6-2/215
 ジョーダン・ペイトン(R) 6-1/209
 マーロン・ムーア 6-0/190
 テレル・プライアー 6-4/233
 ダリアス・ジェニングス 5-10/169
 ラネル・ホール 6-0/200
 [PUP][SUS] ジョシュ・ゴードン 6-3/225


 エクトプラズムを吐く以外のリアクションを取りづらい面々。ドラ1コールマンはさておき、実績からすればホークとガブがツートップに位置付けられようが、個人的にホークとガブの両残しには懐疑的。ホークは脳震盪から引退への不安がつきまとうし、ホークが残るならガブは切られるのではないか。
 一方、ルーキー4人は3人残れば御の字と見るべきか。ただアホほど層が薄いので、4人全員53ロスターに残る可能性も今のところ5割くらいありそう。
 開幕ロスターのファーストインプレッションは、コールマン、ホークorガブ、残るルーキーのうち2人、プライアー、ムーアの計6名。ムーアをST専任として捉えるなら7枠の可能性も僅かに残すが、ゴードンが戻ってプライアーがサヨウナラするのが本線予想。 またムーアは、今のところは両面で活躍できるスペシャルチーマーとして貴重な存在だが、こんなロスターならSTエースはいくらでも集められそうな気がしなくもないので、STの動向はキャンプの一つの注目点といえる。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/karashimentai/52141658