May 02, 2016

きゃつらのドラフト2016

 一度でいいから見てみたい、きゃつらが失敗してるとこ、歌丸です。

BALTIMORE
 1-006 T ロニー・スタンリー(ノートルダム)
 2-042 OLB カマレイ・コリア(ボイジー州立)
 3-070 DE ブロンソン・カフーシ(ブリガムヤング)
 4-104 CB テイヴォン・ヤング(テンプル)
 4-107 WR クリス・ムーア(シンシナティ)
 4-130 T アレックス・ルイス(ネブラスカ)
 4-132 DT ウィリー・ヘンリー(ミシガン)
 4-134 RB ケネス・ディクソン(ルイジアナ工科)
 5-146 OLB マット・ジュードン(グランドバレー州立)
 6-182 WR キーナン・レノルズ(海軍兵学校)
 6-202 CB モリス・カナディー(バージニア)


 全体6位を持っていたのでスタンリーはしゃあない。コリア、カフーシの両名は、下馬評的には地味ながら3-4D強化の見本のような連続指名であり、特にカフーシが5Tとして花開いたらかなりの脅威。
 2日目にオジーが本気出して3日目指名権を打ち出の小槌のように増やして4巡は5ケの爆買い。最初がヤングなのは仕方ないとして、その後のずっとBALのターン中にしれっとケネス・ディクソンを忍び込ませるあたりがムッツリ。
 そして「WR」として採用のキーナン。なんでよりによってAFC北来るかね。カレッジで初めてミーハーファンになった対象なのに。もう応援できません。リターンTDあたり食らって呆然とするブラウンズ一同が見える。

CINCINNATI
 1-024 CB ウィリアム・ジャクソンIII(ヒューストン)
 2-055 WR タイラー・ボイド(ピッツバーグ)
 3-072 ILB ニック・ヴィジル(ユタ州立)
 4-123 NT アンドリュー・ビリングス(ベイラー)
 5-161 G クリスチャン・ウェスターマン(アリゾナ州立)
 6-199 WR コーディー・コア(ミシシッピ)
 7-245 S クレイトン・フェッジェレム(イリノイ)


 まじで。こいつらほんま。
 1巡ではキャッツの目の前でトップクラスのWR陣が全滅し、こりゃキャッツの邪魔にブラウンズも一役買ったんじゃないかと喜んでいたらあっさり次のラウンドでボイド。
 いやそれはまだいい。
 4巡ビリングスってなんなんだよ。なんでキャッツなんだよ。シェルトンと比較しにきたのかよ。ビリングスとアトキンちゃんを相手するほうの身にもなれよ。どっちも4巡かよ。
 色々憶測が流れているビリングススリップの原因の一説として「DTの中でも特にピュアなツーダウンプレーヤーだから」って笑うしかねえわ。それを全体12位で指名したチーム知っとるわ。バカにしてんのか。

PITTSBURGH
 1-025 CB アーティー・バーンズ(マイアミ大フロリダ)
 2-058 S ショーン・デービス(メリーランド)
 3-072 DT ジャヴォン・ハーグレイブ(サウスカロライナ州立)
 4-123 T ジェラルド・ホーキンス(ルイジアナ州立)
 6-220 OLB トラヴィス・フィーニー(ワシントン)
 7-229 WR デマーカス・エアーズ(ヒューストン)
 7-246 ILB タイラー・マタケヴィッチ(テンプル)


 最近すっかりオフェンスチームになっていることにアイデンティティの危機を感じたか、ちょっと修正に入ったかのようなドラフト。
 3巡のハーグレイブのポテンシャルがかなり怖いけど、PITのドラフトはLBさえ指名しなければ怖くない。6巡フィーニーはよく知らないし、この辺ならまあね、と尻を掻きながら7巡を追っていたら最後マタケヴィッチ。だからなんでいちいちAFC北なんだよ寝よ。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/karashimentai/52129586
この記事へのコメント
ブラウンズのドラフトが順調だな〜と思っていましたが、きゃつらも結構イイ感じなんですね。AFC北は皆ドラフト巧者です。差が縮まんねぇっつうの…、ですね。

「われらのドラフト」楽しみにしています!
Posted by vinta at May 03, 2016 00:58
三日間お疲れ様でした。
今年もチャットで楽しませて頂きました。

それにしてもAFC北はドラフト上手いですよねえ。
ディクソン、ビリングス、マタケヴィッチとかその順位はエロいという表現しかできませんw

後mentaiさんが興味を持たれた選手って永田とかデカストロとか最近だとハントとか同地区率が極端に高い気がw
Posted by rworha at May 03, 2016 08:12
>vintaさん
BALとCINはバリューを見逃さずに拾う印象はありましたが、PITが下位でこういうドリームピックしたのは珍しいかもしれません。
上位で果報を寝て待って勝手に落ちてくる、がパターンでしたからw
そういう意味では今年はうまくいかなかったかな?ムフフ…

>rworuhaさん
長丁場ありがとうございました!
今年はタンシルのスリップLIVEにはじまり、ジェイロン見捨てられず、など面白い展開でしたね。
気がついたら毎年やってるこのネタも、ちょっと同地区に来すぎじゃね?ってことで成立しているのかもw
Posted by mentai at May 03, 2016 13:38
相変わらずきゃつらのうまさというか運の良さがいちいち癇に障りますねw
BALの4巡のヤング、ムーア、ディクソンは私好きってゆうか大好きな部類に入ってたのでイラッとしましたw
特にムーアはひょっとしたら大化けするんじゃないかと・・
CINさんは私の中で今ドラフトNo1ですね。悔しいですが・・
7巡でクレイジータックルマシーンのフェッジェレムさらった時は敵ながら痺れてしまいましたw
PITTは7巡につきますね〜
ヒューストンの試合を多くみていたので、エアーズのいやらしさは知っていましたし、最後にまさかのマタケヴィッチですからね。
シェイジアとマタケヴィッチでハイブリッドとオールドスクールの融合なんてしやがったら、もうお手上げですw
Posted by ネイチャー at May 03, 2016 22:37
ラムジー…危なかったー。
最悪な事態は回避できたかと。
Posted by oilman at May 04, 2016 16:11
>ネイチャーさん
CINは4巡から畳みかけてますねw
PITとCLEの7巡LBはどっちが当たるのか、興味深い構図がまた出てしまったもんです。
しかし今年はAFC北全体でWR祭りの様相ですね〜

>oilmanさん
タンシル事件がなかったらどうなっていたやら。
Posted by mentai at May 05, 2016 10:51