April 17, 2016

オフシーズンな人の次の人

 B国だいなすさんによるマラソン企画、Voting Mock Draftゴールイン。
 結果はこちら
 しょうもないチームにジェイロンが入ったらイメージ崩れるだろ。ジェイロンを守れ

 とまあモックにいちゃもんつける野暮はさておき、ここから32位を考える便乗記事。
 WRは順当(ネガティブな意味)に消えてしまったが、どんなモックにおいても面白そうな選手はスリップするものである。
 
G コーディー・ホワイトヘア(カンザス州立) 6-4/301
 カレッジでLTだったこともあってか、ザック・マーティンと比較されることが多いようである。
 マーティンほどの動きの滑らかさ(マーティンのコンバインドリルは衝撃であった)は見られないが、それでも機動力はかなりハイレベルで、Gとしてさほど遜色ないのではと思えるプロスペクト。パワーランならプルアウトも増えるだろうし、グレコは便利な控えに置けるし、ポジショントップをここで拾えるなら美味しい。

DT ジャラン・リード(アラバマ) 6-3/307
 VMDの結果で最も興味深いのは、バマのDTコンビが両方漏れたこと。個人的にもエーションは怪しいと思っている(インサイドラッシャーとしての瞬発力に疑問符)が、リードは旨味あり。
 ブラウンズでポジションが被るのは、ダニー・シェルトンではなくジョン・ヒューズ。アンダーフロントならSE、2ギャップなら左右エンド、ニッケルでは中央、と幅広い場面で出せる。もし、ヒューズの出番が少なかったのはヒューズ本人の問題だったのだとしたら最適のアップグレード候補。泥酔さんの3テク固定ないしクーパーのブレークをお膳立てできれば、DLが一段ハイレベルに。

DE ケビン・ドッド(クレムソン) 6-5/277
 活躍したの最終年だけだろ、逆サイドのローソンの恩恵だろ、とまあオーバーレイトされる要素満載である(個人的に、ドッドに恩恵を与えた人物がいるとするならD.J.リーダーじゃないかと推測しているが)。経験少なめなので技術的にはこれからか。
 ただ、魅力満載のフレームのみならず、粘っこいところとかボールキャリアーを見失わないところとか、素養は揃っているうえにコーチの言うことをめっちゃよく聞くらしいので、この一年で急成長を遂げたのだと思って見てみると面白い。天才肌だが手抜きプレーが多いらしいエマニュエル・オグバー(オクラホマ州立)とどっちが成功するのか見もの。
 とはいえホートンDにはそれほどフィットすると思えないのも事実。ボサほどアスレチックでもないし。できれば体重増やして、JJワットの立ち位置(あくまで役割上の比較ですよ)を目指すイメージ。

 とはいえここでDLを指名するなら、リード、ドッドよりはジョナサン・ブラードを所望。ホワイトヘアは飛びついてもいいけど、こうなったら基本はダウン交渉かな。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/karashimentai/52127535
この記事へのコメント
Denの結果を見て、まず浮かんだのはmentaiさんの顔でした。w(お会いしたことは無いですがw)

実を言うと、おまけでCleの2巡をしようかなと思ってたんですけどね。1巡2位の投票数がとんでもない数だったんで。

こうなったらやっても良かったですねえ。今からでも遅く無いかなあ。なんなら、このブログにてw
Posted by びるずだいなすてぃ at April 19, 2016 06:51
2位は構図がわかりやすかったから投票しやすいってのはあったのでしょうね。
お許しいただければ、ちょっとアンケートの載せ方を勉強して、こちらでVMD番外編やってみますか。
Posted by mentai at April 19, 2016 22:26
一晩考えて、やっぱ採りたいヤツが採れる権利ですからね。バリューがあります。

1巡の最後、2巡の最初は感覚的によい選手のような気がします。

企画実現すれば参加いたします。実現しなくても、ブラウンズの2巡はマネーボール的な動きがあるのでは?と期待しています。
Posted by vinta at April 19, 2016 23:04
もちろん、していただいても構わないです。むしろ、楽しみです。(*^o^*)
Posted by びるずだいなすてぃ at April 20, 2016 05:35
>vintaさん
はじめてしまいました。
清き一票をお願いします!

>だいなすさん
ありがとうございます!
2巡1位だとちょっとリセットされる感じがあって投票も読めないですね。
Posted by mentai at April 20, 2016 23:22