April 16, 2016

犬スケジュール

 ラムズの狙いが気になってスケジュールそっちのけですが一応情報としてのっけときます。プレシーズンもまとめて。
 日時は現地東部時間。

<プレシーズン>
 8/12(金)20:00 @GREEN BAY
 8/18(木)20:00 vs Atlanta
 8/26(金)20:00 @TAMPA BAY
 9/1(木)20:00 vs Chicago

<レギュラーシーズン>
 Week 01: 09/11 13:00 @PHILADELPHIA
 Week 02: 09/18 13:00 vs Baltimore
 Week 03: 09/25 13:00 @MIAMI
 Week 04: 10/02 13:00 @WASHINGTON
 Week 05: 10/09 13:00 vs New England
 Week 06: 10/16 13:00 @TENNESSEE
 Week 07: 10/23 13:00 @CINCINNATI
 Week 08: 10/30 13:00 vs New York Jets
 Week 09: 11/06 13:00 vs Dallas
 Week 10: 11/10 20:25 @BALTIMORE (サースデーナイト)
 Week 11: 11/20 13:00 vs Pittsburgh
 Week 12: 11/27 13:00 vs New York Giants
 Week 13: BYE
 Week 14: 12/11 13:00 vs Cincinnati
 Week 15: 12/18 13:00 @BUFFALO
 Week 16: 12/24 13:00 vs San Diego (サタデー)
 Week 17: 01/01 13:00 @PITTSBURGH

 前半戦アウェーの嵐で疲弊させつつバイがWeek13というクソスケジュールだが、まあ今年は別にスケジュールに恵まれてたってどうにもならんだろう。
 どうせライブ観戦できなさそうな日だから個人的には構わないが、PITを除く全NFLファンはもう少し声をあげたほうがいいのではないか。どうしてPITにだけ毎年毎年最終週にボーナスステージを与えるのかと。
 あと12月のスケジュールがガッツリ北国仕様なので、やはりドラフトを考える際に寒さ耐性は捨てられないなあと思う次第である。12月はぬくぬくやってるチームをB国に派遣せえよ。


ウェーバークレーム
 2名ほど補強してあらせられます。

TE チェイス・フォード 6-6/265
 2012年ドラ外。昨季はMIN->BALで出番なし。それでも今年のブラウンズなら第2TE争いに正面から参戦できるレベルである。TEは、ドラフト、ドラ外含めて安いところ数打って、一人でも使えそうな選手が残れば、という感じになるのか。

OLB ジャクソン・ジェフコート 6-3/253
 2014年ドラ外。テキサス大最終年に13サックでオールアメリカンに選出され、高校時代に全米有数の選手だったことも相まって一瞬上位指名候補、その後評価が落ち着いてきてもなおドラフト指名確実と言われながら漏れてしまった衝撃はワシの記憶に新しい。
 ケガが多く、大学時代は胸筋破りがち、昨年も太腿のケガでIR入り。ただケガがなければ期待できるってわけでもなく、まじめにトレーニングして下半身というか体幹というか、基礎的なパワーをつけないと使えないようである。真剣さの問題のようで。
 ブラウンズでは、OLBのラス枠をスコット・ソロモンと争う候補か。


LA<>TENトレードの影響
 スケジュール発表の前に発表された弩級のトレード。全体1位が動いてしまった。
 QBニーズのチームが上がってきた、というかあれだけ支払ってまで買うものなんてQB以外ないだろ常考ってことで一番割を食ったのはブラウンズである。まるで強豪チームに敷かれる包囲網のような嫌がらせである。

 とはいえ方針を変えられるはずもなし。ブラウンズ内で本命QBと対抗QBのボード位置に開きがあろうとも、本命が1位で消えたら対抗QBを2位で指名したらええ。対抗がパスクトン・リンチならリンチを2位で指名したらええ。QBがいないチームのドラフト戦略はQB確保から始めないと成立しないのでやむを得ない。仮に今年のQB達が過去と比べてレベルが低いのだとしても、過去よりQBの相対価値が高まっていることもあって、差し引き適正位置であろう。
 ただし、対抗馬と3番手の差が小さいのであれば、いっそ3番手が拾える位置までトレードダウンするのもアリな情勢にはなった。
 例えば、僭越ながら小生の序列がブラウンズの序列だとして、

 ゴフ>>>>>>>>ウェンツ>リンチ

といったボードにおいて、ゴフが1位で消えたら2位でウェンツでもいいけど、ウェンツとリンチにそれほど差を感じていないので、リンチが狙えると思える位置までダウンするのもアリと。それでも全部逃すリスクを考えるとトップ10から外には出られないと思うが。

 重要なのは、過去二代の我らがドラ1QBのような「アホ」(いろんな意味で)を回避することである。とにかくフットボール好きで賢く、人のせいにせず、失敗を糧にしてくれるようなQBを確保してほしい。あまつさえ、今オフはまた別の「アホ」を1人連れてきているので、ファンにとっても中和剤は必須であろう。クソ余談だがマイ序列におけるウェンツとリンチの差は、リンチのちゃらそうな風貌(とウェンツの北国育ち)だけである。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/karashimentai/52127438
この記事へのコメント
そうですよねぇ。。。
ウチは来季TENともLAとも対戦があるので、そういう意味では心配もあるが、
今回のトレードを経てTENやLAに「っで、どうするつもりですか?」と訊くのもアホ臭い。そんなものは判り切ったことで、野暮というモノ。
従って一番「っで、如何するつもり?」と尋ねたいのはC国になる訳ですが、
ただ聞くところによると、LAの意中の人はウェンツではないかという予想が優勢の模様。
そうすると、C国的には別に何ら慌てることなく、そのまま「全体2位でゴフ」で鉄板と考えて宜しゅうござろうか?
Posted by Liger at April 16, 2016 17:33
Goffを取れないなら(22以外への)トレードダウン支持します。
何なら未来のエースQB取りは来年でもOK。

Posted by redhotburger at April 16, 2016 19:29
>Ligerさん
私はもちろん瞬殺でゴフですがwヒューはどう思っているやら。
LAがウェンツのポテンシャルに賭けていると思いたいです。

>redhotさん
今年、全体2位で本命QBを指名できないとなると痛恨ですね…
次なるフランチャイズQBのために土台を作っておくのもなしではありません。
Posted by mentai at April 16, 2016 20:47
ドラフト全体1位のトレードですが、未練・或爺杯では、いかにmentaiさんをキレさせるか(呑ませるか)のギャグだった。
現実で起こってビックリしました。

冷静に考えると、ブラウンズが指名しようとしているヒトのバリューが異常に高いということなのでしょうね。

どちらもウエンツ狙いで、先に指名されたからゴフを逃したらmentaiさん的には最悪ですね。
Posted by vinta at April 16, 2016 23:13
もしLAが大方の予想通りウェンツならフラッコを全体1指名するようなもんですが有り得るんですかねぇ
いや結果としてフラッコになるなら全体1位でも良いと思うんですが、ドラフト段階でそこの選択する(しかも新生チームがあの対価を払って)ってのが俄には信じられない
Posted by 通りすがり at April 17, 2016 01:24
>vintaさん
おかげで飲まさせていただきましたw
LAのフロントは全然知りませんが、オーナー筋が派手なほうを現場に強制してウェンツ、という筋書きに期待します。
「LAの船出はカリフォルニアボーイと共に」シナリオも怖いですが…

1位ウェンツで2位トレードダウン(もしくはQB以外指名)だったら確実に萎えますね。

>TSさん
確かに考えづらいですね……ゴフなら考えられますね…
QBはとにかくファンに見えない部分の評価が大きいので、本当に読めないです。もどかしい年だなあ。
Posted by mentai at April 17, 2016 11:39