March 30, 2016

訪問情報

 FAショッピング終わりかね。本当に終わりかね。
 そっちの話題はもうちょっと粘って、今回は場つなぎ的な訪問情報。各チームMAX30人まで呼べるやつ。

 公式に招聘情報を開示するチームもあるようだがブラウンズはしないそうなので、全て非公式。しかし全て事実とみなして以下を取り進める。
 ソースはヲルターで、現在判明しているのは以下の9名。

 QB パクストン・リンチ
 FB グレン・グロンカウスキー
 WR ラクオン・トレッドウェル
 WR コーリー・コールマン
 WR ロビー・アンダーソン
 DE ジョーイ・ボサ
 OLB アーロン・ウォレス
 LB マイルズ・ジャック
 SS ウィル・パークス
 
 上位候補はそら呼ぶわねってことで置いといて、それ以外の4名の基本情報を調査。招聘は人数上限が決まっているので、よく知らん彼らから、ニーズに関するある程度の傾向が見えてくるものと考える。

WR ロビー・アンダーソン(テンプル) 6-3/180 40yd4.53
 CBSランキング443位。まあ300位あたりから適当なんだろうけど一応。
 大学最終年は70捕球939yd4TD。
 高さはあるけど細いタイプ。ヒューがかねてよりビッグレシーバーの必要性を説いているが、「ビッグ」とはガタイよりも高さを指したものか。

OLB アーロン・ウォレス(UCLA) 6-3/240 40yd4.57
 CBSランキング677位。
 丸3年間の控えののち、最終年に7.0サック、12.5ロスタックルを記録し、ブレークしかかったところで大学生活を終えたパスラッシャー。とんでもなくアジア顔。ウドちゃんのよう。
 エッジディフェンダーというよりは、もう少しいろいろできるタイプのよう。ミンゴの仕事を奪う候補を探しているのかもしれない。

SS ウィル・パークス(アリゾナ) 6-0/203 40yd4.62
 CBSランキング767位。
 パスカバーはそれほど得意ではない典型的なボックスセーフティーとの由。SSはホートンDの肝なだけにこのままで終わりそうにない予感はある。ジェレミー・キャッシュやキアヌ・ニールが異常に気になる。

FB グレン・グロンカウスキー(カンザス州立) 6-2/239 40yd4.68
 CBSランキング146位の超大物。
 FBを漁っているのは嬉しい限り。ただ必要なのはブロッカーですからね。グロンクはショートランやパスレシーブで評価されているタイプのようだが、ネームバリューに惑わされて間違ったタイプを獲らないように。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/karashimentai/52125187
この記事へのコメント
訪問のニュースといえば、ウチはシュヲーツはシュヲーツでも、C国からKCに行ったRTのミッチェルじゃなく、兄貴のジェフ(NYGでGやってた)と面談するという記事が昨日出てまして、もう速攻で1年契約を交わしたそうです。
Posted by Liger at March 31, 2016 08:18
ジェフさんはツイッターでフォローしてますが、昨プレーオフでディープな解説を呟いていて勉強になりました。
技術やプレー理解度では信頼できるベテランですね。
Posted by mentai at April 03, 2016 09:03