March 09, 2016

開場前の蠢動

 FA開場は現地時間で9日午後4時、日本時間で10日の午前6時。
 しかしタンパキング期間はすでに始まっており、この間にもぞもぞと動きが出ている。
 なおブラウンズ絡みの契約情報は、出も入もまだ。開場をおとなしく待っているようです。

 以下、ブラウンズの再契約以外はもちろん何一つ公式ではないため、情報としてではなく前夜祭の肴としてお読みいただければ幸甚である。


最近のブラウンズ再契約
 LB タンク・カーダー(UFA)
 RB/KR ラヒーム・モスタート(ERFA)
 NT ジェイミー・ミーダー(ERFA)

 静かな立ち上がり。この落ち着きはまるでディフェンディングチャンプ。
 また、RFA4名(WRプライアー、OLBソロモン、Gパスター、Sジョーンズ)に対しては全員ミニマムでテンダーオファー。


ターゲッツ
 あくまで肴であって信憑性を問うてないのでリンクは貼らないが(オリジナルソースもわからんし)、ブラウンズが狙っている対象として名前が挙がったのは、小生が確認できた限りで以下の3名。

WR マーヴィン・ジョーンズ
 ジョーンズとサヌーのどちらかは挙がらないとおかしい。挙がらないとおかしいが故に、根も葉もなく単に推測から出てきた名前である可能性も。
C スティーブ・ウィズニュースキー
 OAK時代にヒューとつながりがあるのは認識していたが、まさかこんなガチの先発級Cの名前が出てくるとは。
 よく考えれば、アーヴィングは幸か不幸か、初年度にCの練習をまともにしていないので、Cと見るかRTと見るかはスクラッチなんだな。マックより安くて若いと思えばこっちの線もアリか。
CB アダム・ジョーンズ
 なんやねんこれ。


JAXが親
 DTマリーク・ジャクソンに6年90Mと。とんでもない場を作ってくれたな!
 しかし、JAXはジャクソンと上記契約を交わしてもなおサラリーキャップが推定トップなんだとか。
 ターゲットがバッティングしたら泥仕合必至。今年はJAXと喧嘩するな。


シュヲ相場
 ブラウンズが最優先で契約すべきはあくまでRTミッチェル・シュウォーツ(当社比)。 
 そんな中OAKが、前BALのGケレチ・オサマリーと5年60M契約との報。LTもこなす選手だが、OAKにはドナルド・ペンがいるので想定されるのはRTメイン。よってシュウォーツ契約の目安にはできる。
 一方、私的ターゲットの一人であったRTジョー・バークスデールが4年22.2M、10.5M保証のリーズナブル価格でSD残留。
 シュウォーツはこの中間と考えられるが、オープン市場での入札となるのでどちらかというとオサマリーに近そう。ヘタすると年10Mレベルにいってしまうかもしれん。一瞬とはいえ、御大より年棒が高くなるのだけがもやもやするけど、それが今年の相場ならば仕方ない。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/karashimentai/52122397
この記事へのコメント
JAXとOAKは諸事情により爆買い確定です。
マネーゲームに付き合うのは賢くない。

FAはあくまで補修の為の手段と思われまする。
大型契約で金額以上に活躍した選手は記憶にありまへん。
Posted by oilman at March 10, 2016 11:38
その両チームは、とりあえず託せるQBが固まって爆買いGOサインが出てますしね。

オリビエ・ヴァーノンは、活躍しても批判されるような契約でニューヨークシティ行きですね。潰れるな。てかもうゴールテープ切ってモチベ0かもw
Posted by mentai at March 10, 2016 21:27