March 06, 2016

市場のふぁ

 自FAの次はお買い物編。
 FA補強はドラフトと違って相手の意志が介入するので予想はより困難。特にブラウンズは。なので願望を極力避け、現実的にはこのへんかなあという目安程度に。

0. リストアップ基本方針
 まずセオリーとして、新政権は三十路オーバーの大物FAを狙わない。理由は、数年計画でチームがピークに達するシーズンに主力から外れている可能性大のため。
 よって、たとえポジションニーズにハマっていてもエリック・ウェドルやデリック・ジョンソンなんてのは外れてしまう。彼らは、すでにプレーオフに出る力を持った、あと一歩のチームがラストピースとして購入する商品である。
 一方、中堅三十路オーバーやピークを完全に過ぎた大ベテランは、つなぎ兼若手育成のために獲得する可能性はある。
 あと、年齢に関係なく年10M級が予想されるクラスは除外。なぜなら来ないから。


1. ヒューつながり
WR マーヴィン・ジョーンズ
WR モハメド・サヌー
T アンドレ・スミス
ILB ヴィンセント・レイ
S ジョージ・アイローカ

 いくらなんでも揃いすぎ、ブラウンズニーズにマッチしすぎのしましまキャッツ組。
 なおアンドレはシュヲーツ、アイローカはギプソンの動向次第だが、WR2名はトラベンの動向に関係なし。
 上記のうち最低1人はブラウンズユニに袖を通すと予想。特にサイズのある両WRのいずれか。ヒューの人望も後押ししてくれるはず。

S タイヴォン・ブランチ
 ヒューとは(OAK時代に)いい関係だったから求められれば喜んでブラウンズに行くよ、と本人発言済。
 かつてのコンバインのスピードスター。運動能力のピークは過ぎたかもしれないが代わりに経験を積んで生き残り中。ブラウンズでならまだまだ先発を争える。


2. ペップさんつながり
TE ドウェイン・アレン
 弊留置場ナンバーワン評価の万能TE。元気な時の生産性は証明済のため、市場に出てくればそれなりに高くなると予想されるが、一方で完全無欠のインジュリープローンと化しているため博打度は高い。それでも欲しい筆頭。
 ケガしてなくても平然とインアクティブになる血便FAを引くブラウンズにとっては安いもんや。


3. ウィルソンつながり
TE レット・エリソン
 MINファンのニシさん真琴さんお墨付き、泥臭い仕事を任せられるイケメン。ジャンボやフレックスボーン等のスペシャルパッケージでキーマンたりえる存在。


4. その他個人的お目つけ
WR ブライアン・クイック
 バストっつーかそもそも指名位置が高過ぎた。こういう4年間花開かずの素材は今こそ激安で獲得して試したい。スティーブン・ヒルは絶望的だがこっちはまだ微かに使える予想があるような気が。ビッグターゲット候補として、テレル・プライアーとどっちが見込みあるのかちょっとヒューさんに見てみていただきたい。

C/G マニュエル・ラミレズ
 マックが離脱してCはアーヴィングと心中するとして、アーヴィングがオンギャーイズムからの脱却に失敗した際の惨事は想像を絶する。
 そんな時の控えはどっちに転ぶかわからないルーキーではなく、安いけど最低限の仕事を計算できるベテランが欲しい。これすなわち峠を越えた「元すげえおっさん」の補強しどきである。ラミちゃんは元ワークアウトウォリアーでとんでもない腕力の持ち主。

RT ジョー・バークスデール
 ドラフト当時、LSU公式の写真が俺に似てると親近感を抱いた彼がまだNFLで頑張っているどころか、じわじわと成長して先発に定着。
 その後、実物がカッコよすぎてクソほども似てないことが判明したため親近感は消滅したが、そういうのを抜きにして、シュヲ離脱時の現実的なターゲットに。
 OAKでのルーキーイヤーにヒューと被っているが、その後だいぶブランクができたのと、ブランチと違ってヒューとの関係を語っていないので一応こっちのフリー枠に分類。

ILB ショーン・ウェザースプーン
 ドリーム枠。元大物。
 今年ARIでは働けなかったが、アキレス腱断裂から1年では回復できなかった、2年経過した2016こそ大復活……という状況でARIがどう扱うか。また、ATLに戻りたがっている噂もあり、総じて目は薄いと思うが一応。

RBもろもろ
 新政権が、エースRBをクロウェルでよしとするかは懐疑的。ジャクイズ・ロジャーズとかバーナード・ピアースとかほうがまだまし、なんてことになるかもしれない。飛び道具はデュークが全部持っているので、とりあえず中央から短くとも安定して稼げるやつ。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/karashimentai/52121936
この記事へのコメント
D.Allenブロックもバッチリで良いですよね。
是非来て欲しい!

Fantasyでは、アナリストからはプロボウルクラスと毎年評価は非常に高いのに、
怪我が多い、Fleenerとの使い分けなどポイントを稼がないので、プレイヤー人気はかなり低いです。

Posted by redhotburger at March 06, 2016 15:29
指名権トレードしてまで手に入れたラミレズと再契約しないというウチの選択がイマイチよく解らん。Cはスワンソンに任せるんだという意思表示なのかもしれないが、パワーの差なのか経験の差なのか、彼が代役で入ったゲームが一番オフェンスラインが安定してたという評判もあった位だし、彼は腕力(コンバインでベンチプレス40回だったか)だけでなく、どちらかというとパスプロの方の評価が高い。
http://www.mlive.com/lions/index.ssf/2015/10/lions_have_evaluated_using_man.html

だから伸び代や成長なんてものは一切期待せずに、C/Gの控えでキープしておくオッサンとしては理想的だと思います。
ウチのGMは、さらなるアップグレードやサラリー節約が充分可能だと思ったのかな。
敢えて言うなら、Manny Ramirez で検索すると、必ずインディアンスやレッドソックスで活躍し、薬物違反し捲った野球選手の情報ばかりでてくるところがネックかなぁ(笑)。
今は、三浦かずよしと言えば、サッカー選手のカズの事だと皆思うけど、彼が日本のサッカー界にデヴューしたての頃は、ロス疑惑の三浦和義の方が圧倒的に有名だったのと同じ。
Posted by Liger at March 06, 2016 16:21
クィックはリーチと言われればそうだったかも、たにいいプレイをするもんで切れるに切れなかったんですよね
ロングニキやローリナイティスはだめですか?まあ二人とも下り坂だもんなあ
Posted by SLEEP at March 06, 2016 16:36
アイローカはジマーさんが欲しいって言ってましたが果たして…
半STのSデンディホと4年16Mってキ○ガイ契約しちゃってどうなりますやら…

つうか、絶滅危惧種のHBをこなすエリソンと契約延長せえよ!と。
ダンピングOK期日が来てしまったので不安しか無いですわ。。。

あ、ウィルソンつながりでアシアタを持って行くのは全然オッケー大丈夫ですw
Posted by ニシ at March 07, 2016 09:16
サヌーが良さそうですな。
トラベンOUTなら尚更必要かと。
Posted by oilman at March 07, 2016 11:03
>redhotさん
確かにファンタジーでは地味でしょうね〜w
バーニッジとの組み合わせはなかなか面白いと思います。

>Ligerさん
おお、一時期とはいえ今年に入ってもまだベストラインマンなんて評価もあったのですか。やりますね。
スワンソンはドラフトの時に注目してて、経験を積んでこれから伸びると思いますが、まだ確信できるほどじゃないから安定した控えは欲しいですよねえ。

>SLEEPさん
クイックはたまにいいプレーありますか。それはますます狙う価値ありそうです。
ローリナイティスは年齢的にはギリギリですが、すでに下降線という前提で三十路FAのグループに勝手に入れていますw 新政権だと次世代へのつなぎ役になってしまって、つなぎにしては高くなりそうかなと…
ロングはブラウンズの3-4には勿体ないです。

>ニシさん
半STに4年16Mは高いですねw ウチだとバデモシみたいなものかなあ。
アシアタもFAですか。あるかもなあ。

>oilmanさん
実績からするとサヌーのほうが(たぶん)安い、サヌーのほうが先発の機会に飢えてる、など、何かとブラウンズにマッチしそうですね。
Posted by mentai at March 07, 2016 20:42