January 14, 2016

あなたの街にヒュージャクソン

 あけましておめでとうございます。

 ヒュー・ジャクソンがブラウンズHCに就任。朝からぶったまげた。
 最近になって「ヒュー争奪戦にNYG参戦」の情報が入り、週末に面談を行うとの噂だったので、「こりゃ負けたわ」と思った翌朝の朗報である。結局ヒューがNYGとの面談を断って今回の合意に漕ぎつけたようである。

 インタビューは大半が「いつもの感じ」なのでリンクを貼らないが、ブラウンズに決めた理由として、
1. ヒューがアナリティックスのアプローチに共鳴
2. ヒューはロスター人事権掌握に興味を持っていない
の2点が大きいようである。
 1については、「今後,このアプローチは他のチームに真似されるだろう」と会見で発言するほど気に入った様子。新しい試みなので、先駆者になりたいと。ヒューは「チャレンジが大好き」だそうだが、アナリティックス以前にブラウンズを選んだ時点で有言実行しておることをここに付言したい。
 2については、ファーマーのテキストゲートは極端な例だが、まず上司がフットボール素人のサシだから現場に介入される心配がない。また、以前ブラックマンデーの記事で紹介した、GMを経由しない報告ルートも関係ありそう。現場で気持ちよくやらせてくれたらロスター権限は要らないよ、ということではないかと推測。
 いずれにしても、ロスター権限不要というのは、言わば与えられた戦力で最高のものを引き出します宣言だから、「俺のオフェンスシステム」に固執しない感じは好印象。

 HC就任程度で喜ぶのは、特に長期政権を築いている強豪のファンには理解しがたいことかもしれないが、ブラウンズファンは、市場の目玉商品かつフロントの本命が加入、というだけで喜ぶに値するのである。奇跡である。引く手数多で選択肢のあった候補が、よりによってブラウンズを選んだということだから。
 最初から本命(の一人)と報じられていた。本命だからこそ絶対に来ないと思っていた。
 
 詳しくはまたおいおい。2016年は小生にとって良い年になる気がしてきました。


この後
 もちろんコーディネーター探しだが、これを早めに始められるのが、マクダーモットやパトリシアと比較した大きなメリットであることを考えると、あの文字通りワイルドだったワイルドカードのPIT@CINで命運が分かれたのかと複雑な心境である。キャッツが勝利していたらこうはならなかった。ジョーイ・ポーターがブラウンズを強くした、ってことになってくれると溜飲も下がる。
 DCは、ジム・シュウォーツ来ねえかなあと妄想しつつどんな名前が出てくるのか楽しみに待つとして、OCについては、気になっているデフィリポ残留の可能性が、消えたわけではないが低くはなったと予想すべきか。ヒューとは異なる流派なので、自分で新しいOCを連れてくる可能性のほうがまあ高いであろう。
 ちなみにデフィリポは、HCがウンと言えば残ってもらいたいとフロントが考えているコーチ4人のうちの1人だそうで、チームに高く評価されているのは間違いなさそう。

 選手の動向予測については、次回よりたらたら長期戦でお送りする「回顧と展望」編で。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/karashimentai/52114991
この記事へのコメント
あけおめです。
ヒューはCLEですか?

ジョー・トーマスがバンチの島でホーキンスへのスクリーンパスとか、
想像するだけで、めちゃめちゃ嫌なんですけど…

次いで、うちのオフェンスの選手も連れてくのとかやめて下さいね。

うちだけいじめるのではなくて、BALや憎っくきPITもお願いしますよ。
Posted by mattari at January 14, 2016 20:24
ヒュー&シュヲーツといえば、あーあ、このコンビだったら今年はプレーオフは出れてたよな、と多くのBufファンが妄想するコンボですわ。
とはいえ、そうなってたら、タイロッドもマッコイもインコグもIKも来なかったよな、って話なんですが。。。最後のは余計か。

これで、ドラ1はゴフですかな。来季の対戦では上質な試合を期待したいですねえ。もう、野球のようなスコアはゴリゴリっす。

ちなみに、この陰で江戸がいつの間にやらウチのコーチになってました。江戸&ティム・マクドナルド、ってどんな豪華なDBコーチやねん。。。ってか、江戸はモチベーション&勝ちの文化注入担当コーチってことで。
Posted by びるずだいなすてぃ at January 14, 2016 20:50
あー、あと、いつの間にやらゴリさんを拾ってました。。。(^◇^;)
Posted by びるずだいなすてぃ at January 14, 2016 20:56
>あなたの街にヒュージャクソン
何故かヒュー・ジャクソンと聞くと、ヒュー・ジャックマンを連想してしまい、本命候補招聘を喜ぶmentai閣下のご様子を拝見すると、思わずこのCMを想い起してしまいます。
https://www.youtube.com/watch?v=RtGKPa1VOx0

metaiさんも思わず踊っちゃいますか?(笑)
Posted by Liger at January 14, 2016 21:08
こんなに早くHCが決まるとは!
どうせ前エントリーの5人は断られるんだろ位に思っていました。

数日前に毒づいたHillmanやPackmanにも感謝!
Bettingは負けたけど許す!

これだけでハッピーになれるなんて、ブラウンズファンはお手軽で良いですわ。
彼のフィロソフィー等、ほぼ無知なので解説を楽しみにしています。

早速、NFL公式に
"Johnny Manziel era expected to be over in Cleveland"
という記事がアップされていますね。
Posted by redhotburger at January 14, 2016 21:08
やりましたねぇ。
マンゼールは、まぁ、もう、たくさん見たということで・・・・・・・

これならJTも気分良く残ってくれるでしょうし、時期QBをビシッと育てて欲しいです。
クイン・・・・マンゼール・・・・次こそは!
Posted by くろたん at January 14, 2016 21:36
ヒューさんはイイですね。

やりくりして8勝挙げるも、フロントのドタバタでいなくなっちゃった可哀想な人です。

あの時期のレイダースで8勝ですからね、普通のチームならもっと勝てます。まあ、お互い普通じゃないってところがオチですが…。

例によって仕切り直しですが、希望が持てる人選じゃないでしょうかね。
Posted by vinta at January 14, 2016 22:35
就任おめでとうございます。
ベンガルズ時代のハード・ノックスで「その情熱には未だ衰えがない」と評されたヒュー・ジャクソンですが、その情熱がいかほどのものか見せてもらいましょうか。
あ、勝ち星はシンシナティやボルティモアがたんまり持っているのでそちらからどうぞ。
Posted by ぶっくまん at January 15, 2016 06:51
ヒュー・ジャクソンのブラウンズHC就任、おめでとうございます。
これまで、ペッツのプレイヤー選択法がNFL版マネーボールっぽいと感じていましたが、その指標が謎だったので、デポデスタ&ジャクソンにはそこら辺を明確にして欲しいな、と。
ジャクソンがロスター人事権を手放したのは、「こっちの戦術は明示するから、それに合わせた選手をちゃんと取ってね」という意思表示かなとも思います。
Posted by LiCaK at January 15, 2016 09:25
なんだなんだ。
この、おめでとうの嵐は。
私もニュース直後におめでとうと某SNSで書いた立場なので人のことは言えないけど。

まるでmentaiさんがコンドリーザ・ライス女氏と婚約発表でもしたかのような雰囲気ですねw
Posted by ぱい at January 16, 2016 10:42
>mattariさん
UFAに何名か頂戴したい方がおりますw
ヒューはこれでPIT以外のAFC北制覇ですね。「PITの敵」スタンスを維持する経歴が素敵です。

>びるずだいなすてぃさん
江戸がコーチ業のキャリアに進むこと自体がちょっと意外でした。
まずは闘魂注入役ですね。とりあえず若手DBにとっての神でしょうから選手は言うこと聞くだろうなーw
ゴリさんは、フリークなのは間違いないので試してみたい魅力があるんでしょうね。いっそRBとかレシービングFBとかw

>Ligerさん
気分的には、もうちょっと激しい踊りですねw

>redhotさん
本命すんなり、ってこと自体が新生後初じゃないでしょうか。ブッチの時は別の驚きがありましたけど。
これだけで「ブラウンズは変わった」と言っても大袈裟でないわけです。そういうチームなんですねえ(泣

>くろたんさん
今回は何よりプロセスがいいですね。これならJTも納得するかもしれません。
中途半端に1巡下位よりは、2位QB指名で本気を見せる年でしょうか。
Posted by mentai at January 16, 2016 11:51
>vintaさん
ヒューは茨の道に飛び込むタイプですかねw
今回の仕切り直しは経緯からしてちょっと期待してしまいます。
とにかくQBを固定できるかが第一歩なので、その点でもいい人選だと思います。

>ぶっくまんさん
いやいや、再建の道はPIT撃破からです。
でも、コーチが乱入して12人で戦ってベビーフェイス扱いされるチームには敵わないっすよー

>LiCaKさん
ベリチックは一芸を極端に重視するのがマネーボールっぽいです。これまでで一番"ぽかった"のはウェルカーだと思いますが、あれもベリチックオフェンスあってこそで、アメフトの場合は統計だけじゃなくて戦術とのマッチングが前提ですね。
現場がやりたいことを本部が汲み上げられるかにかかっているので、ヒューの人事権不要の裏にはご指摘の通りのやりとりがあったかもしれません。新体制はNFL界のケビン・ユーキリス、スコット・ハッテバーグを見出せるか。

>ぱいさん
ファンでなくともブラウンズのHC探しの苦難を知るインテリジェンスが集う留置場です。
あとリーザに謝ってくださいw
Posted by mentai at January 16, 2016 12:39