October 15, 2015

犬ニュース151015

 ちょろっと。

OLBスコット・ソロモンIR入り
 去年までは典型的なジャーニーマン。昨年終盤に活躍して今年もブラウンズでロスター獲得、どころかファーストチームに抜擢されて、いよいよ飛躍の年か、というシーズンだった。
 今季開幕から3試合欠場。ハムストリングが治って2試合目のWeek5で膝を負傷して前半で退場。これが思いのほか重症だったようでシーズンエンド。全く運がない。一生に一度のチャンスを逃したかもしれん。


Sドン・ジョーンズをウェーバークレームで獲得
 NOを切られたところ。元々2013のMIAドラ7。その他、全然知りません。
 とりあえず穴埋めがOLBでなかったので、オーチャードは今後も安定して出番をもらえるのだろうなあという程度の感慨。


QBジョシュ・マカウンがWk5のAFC週間最優秀オフェンス選手
 パス獲得ydで週間トップであることは確認しつつ、2TDじゃ確実でもないかなあと思っていたが、他にド派手な候補がいなかったようで無事獲得。敬老精神に則った受賞かもしれない。おめでとう。
 2013年、確変中のCHI時代に一度受賞しており、今回が2度目。いうても初受賞もプロ12年目である(途中ブランクあり)。そしてプロ14年目に2度目の受賞。
 ギャノンとは言わないが、ここにきてレベルアップしているという仮説は立てていいかもしれない。いずれにしても、ペティンとフリップの思い切ったオフェンスプラン様様。


インターセプトなし病
 これはニュースではないが、昨年リーグ2位のインターセプト数を記録したブラウンズが、今季5試合で僅かに1つ。しかもその1つも、ギプソンが即座にボールを奪い返された「ロングパス成功」プレーなので、実質的にはゼロ。
 プレッシャーをかけられず、投げミスを誘発できていないのが一番の原因。サックよりもターンオーバーということで、サックを決めきれなくともいかに相手QBを慌てさせるかに重点を置いているペティン守備だが、それすらできていないことを物語るスタッツ。兄者戦楽しみだなあやっほう

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/karashimentai/52102298
この記事へのコメント
 ご祝儀ということで、コルツのハッセルベックに取られるのではないかと思っていたのですが、無事に取れて何より。<マカウンMVP
 クーンズは残念でしたね。決勝FGを決めたという点では同じで、むしろクーンズのほうが重要度が高いのですが(3本とも外していたら心が折れていた)、バランスを考えてということなのでしょうか。<STチームMVP

 兄者ではいっそのこと、ギルバートなりミンゴなり売人なりをエンドゾーンのターゲットに立たせていいんじゃないかと思う今日この頃です。無理ゲーというか、プレシーズン6試合目ですし、いっそのことシェルトンをターゲットにでもw
Posted by フリ歩 at October 15, 2015 21:38
Congrats Josh!!!
このまま2年間スターターを努めてもらって、
次代のエースにつないでもらえれば最高ですね。

アメリカではLukeのCMがバンバン流れていましたが、
兄弟とブラウンズの関係を考えると色々と感慨深いです。
https://www.youtube.com/watch?v=hwF5tzFi11s
Posted by redhotburger at October 16, 2015 08:07
>フリ歩さん
確かにヌージェントが獲ったのならクーンズも惜しかったですね。
兄者が「ブラウンズに負けた。もうダメだ引退するわ」と決断するくらいの試合に期待しましょう。

>redhotさん
QB情勢はだいぶ読めなくなってきました。
もういっそのこと、とんでもないシーズンスタッツでも叩きだして混沌とさせてほしいですね。

「バックアップ」でつなげるって、日本の携帯会社のCMとやり口が似てますねw
Posted by mentai at October 16, 2015 20:07