May 31, 2015

犬OTA

 第一週が終了。
 OTAはパッド着用禁止なので誰が調子いいも悪いもなく、得られる最も有益な情報は、誰がどのポジションの何本目に起用されているか、とかそんなあたり。
 そういう意味でOTAの話題はすでに出尽くしたと判断していいかもしれない。むしろこの後に話題が出るとすればロクなもんじゃないだろうから。

 以下、メディア公開された初日からの情報など。

【初日の欠席者】
 (治療中) CBオロムー、TEテルファー、WRメイリー
 (大学で勉強中) NTシェルトン
 (ホールドアウト系) Sギプソン
 (家庭の事情) RBデューク
 (フライト欠航により到着できず) LBロバートソン

 ルーキーで唯一未契約のデュークは、ホールドアウトではなくあくまでファミリーマターとの由。
ロバートソンは直前にヒューストンに滞在しており、洪水の影響で移動できなかったもの。これをアップしている時点では合流済。
 その他、OLBミンゴ(肩)とDTテイラー(膝)が練習に制限をかけていて、全体練習は回避。テイラーがケガしてないのが最後いつだったかもう覚えてない。


【気になってたとこ】
QB:一本目はマカウン、二本目ジョニー。ジョニーがルイスやショーより上なのはしょうがない。見限るかどうか早く決断しないといかんから。
RB:一本目はクロウェル。昨年、練習態度に問題があって何度か試合から干されたウエストへの戒めの意味合いもありか。現時点ではそう差はないはず。
OL:当然といえば当然ながら、一本目は去年のマック離脱前メンバー。ドラ1アーヴィングはニ本目のRGを中心に、RTとスナップの練習も少ししたらしい。
OLB:一本目はクルーガーとソロモン。いやあソロモンは今年の戦力計算に入ってるねこれ。


【ペティン発言より】
 ブラウンズ公式ページに掲載されているこちらの会見動画から抜粋。
 以降は弊留置場補足。

「ジョニーはQBミーティングも真剣に取り組んでいて、己が立たされた状況を理解している様子」
 ※あんまりいい表情じゃないのは気のせいか。ハズラムはじめ、フロントの周囲がジョニーに期待する中、ペティンだけはジョニーを見限っているとの報道もあり
「マカウンは想像していた以上に準備のできたいいリーダー」
 ※めちゃくちゃ気持ちがこもっているように見えるのは気のせいか以下同文
「ウエストは髪以外順調」
 ※west
「プレスナップモーションは多用するけど使いすぎないつもり。初日はその効果を試してみた」
 ※初日は7割くらいのプレーがプレスナップモーション付きだったそう
「ギルバートはいい春を過ごしたみたいで仕上がりがいい(in good shape)」
 ※ギルバートは春にヘイデン兄やんと6週間の自主トレを実施。まあ彼の場合はオツムとやる気の問題なので、体の仕上がりはあまり判断材料にならんが


【その他漏れてきたデフィリポオフェンス】
・めっちゃラン多い
・選手に優しい(コールがシンプルという意味かと推測)
・毎Qに必ず1回はディープを攻めると本人談。この発言自体がすでにディープアタック。


【その他トランザクション等】
キッチンがRFAテンダーにサイン
 最低テンダーをオファーされてずっとサインを保留していたが、どこも獲りにくるチームがなかった模様。一昔前ならもうちょっと注目されてもおかしくないタイプなんだが、これも守備のスピード化が3-4NTにまで及んでいる事例の一つなのか。

LS クリスチャン・ヤウントをカット
 昨年、レギュラーシーズン最終週を前にLSチャーリー・ヒューレットと契約してLS二人体制を組む謎の動きがあったが、謎の答えがここに。
 ミスを2,3回やったらもうダメという世知辛い世界。まあでもよく考えたらロングスナップで年収5千万とかだし。

DT クリスチャン・トゥーポウ、WR ジョシュ・レンズと契約
 先日のKハートリーと今回のヤウントの穴埋め。
 トゥーポウは去年からブラウンズのPSに所属しており、今年も5月上旬までロスターに在籍。一旦カットしたのを呼び戻した形。
 レンズは聞いたこともない選手だったが、アイオワ州立大から2013ドラフト外でCHI入り。以降複数チームのPSなどを転々として試合経験はなし。大学時代はレシーバーとしてよりもリターナー(KRとPR両方)として活躍していたようなのでそっち要員か。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/karashimentai/52082686