March 17, 2015

新春

 昨ドラフトで弊留置場イチ押しであったクリス・ボーランドが衝撃の引退表明。
 なんでも、長い人生を考えて、脳震盪の後遺症リスクを回避するための引退だとか。愛する周りの人間のことを考えたのであろう。目の前にある億単位のカネを捨てるなんて簡単にできることではない。
 NFLへの警鐘としても今後語り継がれるだろう。
 カネよりも大切なものをしっかりと持っている人格者の今後の人生に幸あれ!!

 ま、バストだが。
 ニュータイプの。
 丸々2巡回避した全チームが結果的に正解だったってことか。

***

 ようやくFAシーズンらしい動きがブラウンズにも。春めいてまいりましたね。
 三十路超えの元プロボウラー2名。共通点はとにかくタフなこと。


DT ランディ・スタークスと2年8M
 はいカット組〜。
 ダンズビーが熱心に誘ってくれたのがブラウンズを選んだ一因だそうである。
 ダムコング・スーに押し出されたプロ12年目だが、去年もハイレベルを維持しており、過去11シーズンで欠場5試合というタフさも素晴らしい。
 安定したインサイドラッシャーの印象だったのでブラウンズが動くとは予想していなかったが、PFFなどによればラン守備も優秀らしい。3-4DE経験もあり、ニッケルDTと両方いけるバランスのとれたDラインマンという印象だが、年齢の衰えによって便利屋バックアップみたいになってしまうと困る。その枠はもう十分だから。
 いずれにしても開幕先発の有力候補となったが、これによってドラ1DT指名がなくなるか、と問われれば微妙。ルービンをスタークスに置き換えただけでは全然足りないからね。テイラーをどう使うつもりなのかが鍵。
 年平均ではナイトンと同じ。同日契約報道が出たヴィンス・ウィルフォークも2年9M。なんかDT安いね。


CB トラモン・ウィリアムズと3年21M
 初の大物UFAサインにして一番首を傾げたサイン。補填ピックの話ではない。トラモン加入自体も嬉しい。ボッデン師匠以来の雑草魂だし、こちらは試合に出はじめた過去8年間で欠場1試合のみ。GBファンからも概ね惜しまれているようである。
 でもやっぱり去年のドラフト何だったんだ感は拭えない。
 契約詳細が発表されないことにはなんとも判断しづらい加入だが、もうあと何年もある選手ではないし、あくまでギルバートがアウトサイドで独り立ちするまでの繋ぎのスターターと想像するならば、ロスターボーナスたんまりの実質単年契約的な内容か。古巣GBの提示は年4M程度だったそうなので、それでも十分に魅力的だった可能性はある。
 ただ、いずれにしてもケイヲンもデシールも無駄にはなる。この両名がCB4番手と5番手て。他のポジションにも目処が立っていれば文句ないんだがなあ。
 とりあえず今年は純粋な気持ちで、ヘイデンとのパス叩き落としコンビを堪能せん。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/karashimentai/52071838
この記事へのコメント
不謹慎ではありますがNFLは現代のコロッセオ。だから我々は熱狂するのでしょう。
Posted by 通りすがり at March 17, 2015 23:42
ボーランド引退、驚きです。ニュータイプバスト、秀逸な表現です。

さて、手前どもレイダースは、ブラウンズからコルツに移籍していたテーリッチことトレント・リチャードソンを獲得いたしました。
獲得の情報が各所に挙がった瞬間から、
「OAK?そこまでしてNFLに居たいのか…」、「さっさと引退しろ…」などつぶやかれております。

確かに、ここのところ低調なパフォーマンスですが、アラバマ時代の彼を知っているので僕としては超期待しています。まあ、オフェンスのシステムやOLとの相関関係でランは変わりますからね。復活して悔しがらせたいと思っとります。

ところで、マット・ショーブ…いかがですか。ブラウンズ戦では、1パス試投、1インターセプトというミラクルを…。スペシャルプレーが崩れた後、落ち着いてボールを拾って相手ディフェンダーの胸元にパスしました。
一応検討してみてください。。
Posted by vinta at March 18, 2015 11:41
しかし、CBの補強といい、サムをドラフト1巡で獲得しようとしたり、昨年のドラ1コンビは一体どうしたって感じですね…マンジールはまだ施設におこもりしてるから、まあ来年は使えねえだろうとの判断はあるとして、ギルバートは…ペティンのCB好きが高じたのかな。
しかし、ボーランド引退はビックリしました。やっぱ脳震盪問題は根が深いですね…ある意味ホントに読みが深かったんですかね
Posted by ティティス at March 18, 2015 12:43
今にして思えば、ワリルズやロッカーの引退も健康問題が念頭にあったからなんでしょうね。

虎門はバスターを置換えたようなものだと思えば。ベティンがCBフェチなので、こればっかりはしょうがないと諦めるしかないし、これでドラフトでのCB指名がなくなったと思えば。
これ以上、CBが増えればケイヲンが真っ先にカット対象になるところが辛いっす。

スタークスはキャンプの段階で首にならないといいですね。
テーリッチはブラウンズに戻ってくるものだと思ってましたww

ボゥは訪問したというニュースが入ったっきり何もないのが不安です。破談になっている確率が高そうな……
で、FAになっているWRを探してみたら蟹木は無理そうだとしても、アキーム・ニックスもFAになっているなんて。評価落ちましたねー。
Posted by フリ歩 at March 18, 2015 20:52
>TSさん
ハードタックルは華ですからねえ。
頭からいくのを予防するために、昔の革のヘルメットに戻せなんて意見もあるようです。

>vintaさん
リチャードソンはOAKで失敗したら終了ですね。
体型に惑わされず、ぜひピッチやショートパスなどオープンフィールドに出してやってください。
ショーブはお値段次第ですねw

>ティティスさん
ドラ1コンビはよっぽど見込みないんですかねー。
ボーランドは、的確な判断力がNFLを超越してしまいました。

>フリ歩さん
これ以上CBを増やしたら病気ですw
ボウはなんとなくブラウンズ入りするような気がしますけどね。
Posted by mentai at March 19, 2015 22:11