March 11, 2015

引退解禁日かよ

 FA初日。
 ブラウンズは何もなし。バスターの就職先がゼッツに決まっただけ。
 周辺のニュースをいくつか。

WR ブライアン・ハートラインと2年6Mで契約
 こちらはFA解禁前の話。酒飲んでて出遅れました。ハートラインはカット組なのでNFLに怒られません。
 12と13シーズンにMIAで2年連続74捕球以上1000yd以上を達成するも、昨年は39/474ydと急降下。これは、新人ジャーヴィス・ランドリーが当たったことと、ディープが全然通らないのでマイク・ウォレスのルートをミドルレンジ多めに切り替えたことにより仕事がなくなった部分が大きいようなので、単純に衰えではなさそう。
 それにしてもペッツも候補に入っていたというから、地元の牽引力おそるべし。ブラウンズがオフに獲得できるベテランWRとしては最良クラスでなかろうか。ハートラインとホーキンスで脇は固まった。あとはドラ1WR。


QBサム・ブラッドフォートとQBニック・フォールズのトレード
 FA初日、ブラウンズの外ではまあ色々ありましたが、ブラウンズが今後巻き込まれる可能性があるのはこれ。
 どっちもトレードの噂はあったが、まさか直接交換だなんて誰が予想したか。しかも発生後の今になっても謎多きトレード。ちっぷやりよる。
 トレード詳細は、STLがフォールズ+ドラ4+来年のドラ2ゲット、PHIがサム+ドラ5ゲット。さらにPHIは、サムの今季の出番が全スナップの半分以下だったら来年のドラ4、全く出番なしだったら来年のドラ3、を追加でもらえる。
 で「ちっぷのQB遊びがこれで終わりのはずがないだろう」という憶測が飛んでいる。マリオタの前ステップとしてのドラ1確保は、フォールズでは無理だがサムならイケると。さらに動くとしたらその時はブラウンズが絡まずにはいられないだろう。
 ただ、サムの出番を条件とした条項の存在を考えると、そのまま使う気満々の線が濃厚の気はする。パット・シャーマーが、ちっぷのオフェンスを理解したうえでサムならフィットすると助言した可能性は十分であろう。


引退祭
 FA解禁前のパトリック・ウィリスに続き、FA初日にQBジェイク・ロッカーとOLBジェイソン・ワールズが引退を表明。どちらもドラフト上位指名、ルーキー契約が満了したばかりの20代である。
 本日のニュースの中では、ロッカー引退が一番ゾッとした。マカウンを獲り逃してたら今頃どうなってたか。
 ワールズも、ブラウンズが狙っていたかどうかはともかく、パスラッシャー争奪戦の激化をもたらす引退なので間接的には影響あり。


犬ルーマー
 CBペリッシュ・コックスが現地木曜日にブラウンズ訪問予定。前日はWASに行くそうである。
 また、早い段階からOAKが有望と言われていたDTテレンス・ナイトンは、OAKの提示額が希望とあまりにもかけ離れていたので一旦物別れに終わったらしい。これはどこまで本当かわからないが、ナイトンの中ではDENとOAKだけリストから外れて、他のチームと接触していくようである。OAKがDTダン・ウィリアムズとの接触を開始したこととも辻褄は合う。ブラウンズもまだチャンスはありそう。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/karashimentai/52070982
この記事へのコメント
ハートライン安杉内
フォールズにはいやでも期待してまうわ、黒田がヤンカスから帰ってきてウッキウキの広島ファン状態

敵ながらウィリスにはスーパーか殿堂どっちかあげたかったわ
全然興味なかったけどナイトンの希望って10M以上ですかね?
ブロッカーズ&ドナルド&クィンとかどうすれば維持できるのか・・・
Posted by SLEEP at March 12, 2015 01:03
やはりWR業界は運動能力至上主義なんですかね。
ハートラインの実績を考えればもうちょっと価値ありそうなもんですが。

ナイトンは8を希望しているという報道もありますね。ブラウンズはそれくらい出すべき
DLはいずれ一人諦めて献上してください
Posted by mentai at March 12, 2015 20:54
ケニー・ブリットなんかは逆に性格難で安くウチに来てくれたのかなあ
再契約やくしろよ

先発DTで8なら安い・・・というのは感覚が麻痺してるのかな
羊がフェアリーと接触したとかいう話ですが、あらブロッカーズ見切り?うちのGMさんはこの時期だけ一流だからなあ

シアードはまあ、あの頑張ってねという契約内容ですね
ARIかBALあたりの方が上手く使いこなしそう

Posted by SLEEP at March 12, 2015 21:37