March 09, 2015

お漏らし情報

 今年は酷い。酷いくらい情報が出回りまくったので、個人的に気になっていたところだけでも一旦まとめます。
 「まだわからない」なんてこたわかっているので大前提として読み進めください。念には念を入れて、記事全体に曖昧さを漂わせております。ただ金額まで出ているものはさすがに確度高そう。

ブラウンズと契約か!?
 ってのはまだいません。

DT ダムコング・スーが6年114M、保証60MでMIAへ?
 まあ来るとは思ってなかったけどね。1パーくらい夢見てたから。
 にしてもすごい金額である。6年100M、半分保証くらいで十分だろと思ってた。14Mって誤差のレベルじゃねえ。決してキャップ上位でなかったMIAの大博打か。

DE ジェリー・ヒューズが5年45MプラスアルファでBUFと再契約?
 BUFがDライン死守しよった。
 有望な候補が一人消え、パスラッシャーは、INDと競合中のトレント・コールか、まったく噂も聞かないブランドン・グレアムか、ドラフト上位か。

QB マーク・サンチェスが2年9MプラスインセンティブでPHIと再契約?
 マカウン獲得以前にサンチェスを考えていたかどうかはともかく、こういうことがあるとマカウンが好手になってくるわけである。


TE話
 前回のエントリでTEのことをすっかり忘れる。
 デフィリポがとある会見で「最低限、LBとのマッチアップに勝てるTEは必要」と発言していたが、一方でブロッキングを重視した補強を行うとの報道も。
 そんな中、ブロッキング無視のジュリアス・トーマス獲得に動いている気配なく、むしろJAXいくんじゃねーかなーなんて報道も出ておる情勢。
 ブラウンズ絡みで名前が挙がっているのはジャーメイン・グレシャム、エド・ディクソン、ヴァージル・グリーンあたり。グリーンはDENも再契約を狙っているらしく、普通に考えればまあ兄者を選ぶであろうが、「ウチなら先発確約です!」くらいちらつかせれば多少可能性はあるのかな。

ブラウンズUFA
 バスターに8チーム、キャメロンに4,5チーム、ルービンに3チームが興味を示していると報じられるなど、快調な滑り出し。例年あまり人気が出ることがないもんで、やはり嬉しい噂である。
 特に、カリーム・ジャクソン、ブランドン・フラワーズ、バイロン・マックスウェルなどが次々に消えていくにつれてバスターの人気高騰も必至。スロットだスロットだと言われながら、結局丸2年外側を経験したキャリアをアピールできる時。PFFの低評価は、きっとペナルティの減点が大きいのであらふ。


ドラフトネタ
 フロリダ大のOT D.J.ハンフリーズとプライベートワークアウトを実施。今のところ2-3巡あたりが予想されている選手。シャーフが降ってきたらとかならわかるが、このへんのTいきますか。あわよくばシュヲーツを代えたい願望は予想以上に強いのか。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/karashimentai/52070688
この記事へのコメント
ハートライン確定、まずは祝着至極。
課題だったポジションを補強できたのがなによりです。まあ地元民ですから、寒さも大丈夫でしょう。
ウチも狙ってたらしいのですが、この契約内容で負けるか〜。
代わりにシアードを頂きます。(予定)
ただ、今のウチの陣容でどうやって使うんだろう…?いまいち役割が見えないのが役割っぽい。
Posted by ティティス at March 10, 2015 12:44
FA市場でWRは望めないので、ハートラインはたぶん周りが思っている以上に大殊勲の補強ですw

シアードを最大限に活かせたらどこまで活躍できるのか見たいです。
NEはいい行き先ですね。スポット起用でも去年より活躍しそう。
Posted by mentai at March 11, 2015 21:15