December 24, 2014

犬ニュース141224

 プロボウルの話題以外にもちょろちょろと。

プロボウラー発表
 LT ジョー・トーマス
 CB ジョー・ヘイデン
 FS テショーン・ギプソン


 の3名。
 御大は今年も安定。やられたのはB国のヒューズくらいか。OLとして新人年からの8年連続プロボウル出場は史上初だそうである。全ポジションでも、過去にRBバリー・サンダースとLBザック・トーマスしかいないらしい。ケガしないって素晴らしい。
 かくして、彼の殿堂入りについてはもはや「殿堂入りできるか」ではなく「有資格一年目でイケるか」のレベルに到達しておるわけだが、プレーオフに出ていないのがどう響くか。中途半端に出るよりは、なぜか一度も出られなかった悲運のLTで売ったほうがアピールできるか、そんなレベルの議論。
 
 ヘイデンは、開幕から数試合の戦犯っぷりが嘘のように、中盤から相手エースを完封し続け、ラストの直線で一気に差して入賞した印象。一般的に前半より後半のイメージが強いのが幸いした面もあると思うが、連続選出はめでたい。

 ギプソンは、前半8試合で6INTの貯金が生きた。ごっつあん以外のビッグプレーがあまりないので正直選出されるとは思っていなかったが、そこは数字の威力。
 ただ、ドラフト外からここまで這い上がってきたことに対しては素直に頭が下がる。このところドラフト外が当たりまくって嬉しい限り。1巡で外しまくってるからチャラ以下だけど。

 また補欠には、Sの一番手としてダンテ・ウィットナーが選ばれた。
 は?
 確かにポカらしいポカは記憶にないしシーズンを通してプレーに不満もなかったが、普通に普通のチームの普通の先発レベルな印象のシーズンだった。Sは人材不足なのか。

 残念なのはLGジョール・ビトーニオ。オフェンス全体、特にランが全く出なくなってしまったのが不運であった。その点、ザック・マーティンは全く異論ないが、個のパフォーマンスでは彼に引けを取らないと思うので、来年以降(のオフェンス)に期待。
 OLBポール・クルーガーは10サックを挙げたものの、選出メンバーのレベルの高さを見ればやむなし。丹波針がちょっと意味わかんないけど。


ギルバート続報
 関連記事はESPNのこちらなど複数。

ペティン氏
「(CAR戦で)出番を減らしたのは罰則的意味合いもある。ルール違反はなかったが、フィールド内外で問題視すべき行動があった」

ダンズビー氏
「(ギルバートが)プロの水に慣れるかどうかはわからない。全て自分次第」
「自分を見つめ直さないといけない」
「聞かれれば伝えられるものはある。しかしギルバートがそれを欲しがっていなければ、伝えたって何の意味もない」

ウィットナー氏
「子供じゃないんだんから成長しないといけない」
「失敗したら反省して問題解決に取り組まないといけないのに」
「彼はこの一年を無駄にしている」


 など、ギルバートバッシングが噴出。かなり辛辣である。さしものベテランも我慢ならんといった風情である。
 具体的に何があったかはもちろん語られていないが、ミスから学ぶ姿勢がなく、荒れたりふてくされたりとか、そんな感じなのではと想像される。
 ダンズビー氏の1つ目、プロの水に慣れるかどうかは自分次第、というのは、一見当たり前のことを言っているだけのようでいて結構重い。こんなん、普通は「もちろん慣れるさ」とか「ノープロブレモ」とか適当に肯定的な返しをして流すもんである。それがすんなり口から出てこないくらい深刻なのかもしれない。


QB状況
 ジョニーの最終戦欠場は確定、ホイヤーはまだ最終戦までに回復する可能性があるらしいが、とりあえず今週の練習初日はお休みで、コナー・ショーが1stチームに入ると。
 また控えQBとして、レックス・グロスマンにコンタクトをとるも、すでにバケーションの予定が入っていたためお断られ。結局、同じくブラウンズキャンプに今季所属していたタイラー・シグペンと緊急契約を交わした。

 よって予想先発はホイヤーとショーが五分五分、ショーが先発の場合はバックアップにシグペン、ということになりそう。
 ショーがまかり間違ってジョニーよりいいドライブを見せればジョニーへの刺激になるし、ジョニーと同等かそれ以下(下なんてあるのかはさておき)なら、来年本腰入れてQBを探す判断を下せるし、もうショーでいいんじゃないの、とは思いつつ、BALには全力で当たりたいし悩ましいところ。


ベン・テイトがMINを解雇される
 一体何があったのか。もう終わってしまったのか。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/karashimentai/52059523
この記事へのコメント
こんにちは、フリ歩です。
まずは、ギプソンおめですね。
ただ、プロボウルまでに回復できればいいのですが。

最終戦は粉に先発してもらいたいところです。
プレシーズンで調子が良かったのが粉なので
通用するかはともかく、
一回ぐらいは一軍連中でのオフェンスを見て見たいと思ってました。
Posted by フリ歩 at December 24, 2014 22:35
祝Thomas、Haden、Gipson!!!

Thomas,Hadenは当然だと思っていましたが、
Gipsonは本当に意外でした。実は彼には投票していません。

Thomasにはこのまま怪我無く続けて頂いて、
個人的にリスペクトしていたMunoz越えを果たして欲しいです。


Gilbertは精神的にまだまだ未熟なのでしょうね。
Johnnyと共にオフは日本で荒行を行って欲しいくらいです。


まさか、今年中に22代目スターターQBが誕生するとはね。
夢にも思わなかったと書いたら、嘘になります。
Posted by redhotburger at December 25, 2014 09:57
Sはうち(Vikes)のハリーことハリソン・スミスが補欠1番手にならなかったのが地味にショックです…
今季唯一の3INTs-3Sacksを達成してるし、Vikesの守備が良くなってるのはハリーがケガして無いのも多分にあるというのに…

あと、カリルはなぜJTみたくなれなかったのか…

ベン・テイトはトライアウトのつもりでクレイムしたけどADとマッキノンが帰って来る来季に残す程でもないのでJAXのPSにいたRBを試すタメにカットってコトみたいです。
ホントにADが帰って来るのか分かりませんが…
Posted by ニシ at December 25, 2014 10:23
ギプソンやりましたね。彼の活躍が無ければ
前半の快進撃はならなかったかと。
ごっつあんは嗅覚の賜物でしょう。武田インザーギ然り。

ガブ、クロ、ケイワンと今年のドラ外は大豊作でしたね。
ビトニオも良かった。ルーキーではトップクラスでしょう。

一巡か。他からゲットしてもスカ引くからなあ。辛いトコです。
Posted by oilman at December 25, 2014 10:37
>フリ歩さん
ギプソンは、「ポストシーズン頃回復」の予定通りならば出られるということですか。
粉は怖いもの見たさ半分ですが、ジョニー以上のプレー理解度だけでも示せれば来年のロスター入りも見えますし、本人にとってはチャンスですね。

>redhotさん
ブラウンズは、3人のQBが先発するシーズンの多さも異常みたいです。
ギルバートとジョニーは、経験不足とは別のところに問題アリなのが厄介ですね。ヘタすると次のキャンプで断が下されそうな怖さもあります。

>ニシさん
あーそうだハリソンスミスいるじゃないですか、ウィットナーより上じゃないとおかしいでしょう。
カリルは他の上位LTと比べても弱点が少ない選手だと思っていたので意外ですね…

>oilmanさん
前半は、守備のビッグプレーでなんとか勝ったような試合もありましたね。

今年のドラフト外は本当に当たりました。ガブなんてトライアウト組ですから、いるとこにはいるんですね。
おかげでロスター作りはだいぶ楽になったと思いますが、それでも埋まらないスターターの穴。
Posted by mentai at December 26, 2014 23:37