December 04, 2014

まだホイヤー

 次戦の先発をブラウンズが正式に発表。

1. ホイヤーが次戦も先発
 「ジョニーはまだ準備できてないと判断された」の一点で片づけても差支えないと思われるが、せっかくなのでもう少し。
 多少は加味されているであろうロッカールームの意見(または空気)について、選手個々の個人的な好き嫌いは排除するとしても、純粋にブラウンズをここまで連れてきたホイヤーを交代させることへの抵抗が強いのは想像できる。
 また、ホイヤーからジョニーにはいつでも代えられるけど、一旦ジョニーを先発にしたらホイヤーに戻すのは容易でない。ジョニーはあくまで長期的視野に立って育ててもらいたいので焦らなくてよろしい。

 というわけで個人的にもホイヤー続投に異論はひとつもないが、心配なのはスタジアムの雰囲気である。ブラウンズファンは辛抱弱いから、インコンプリートひとつでブーイングが湧きそうで怖い。
 たった1回とはいえ、ファンはジョニーの鮮やかなTDドライブを見てしまった。ジョニー信者の中には、ホイヤー続投でシーズンを捨てやがった、と本気で思っているのも当然いるだろう。
 「TDなしの状態で3つ目のINTを喫したらジョニーコール解禁」とか、ブーイング発動基準をスタジアムにいる誰かがネットで拡散してくれないものか。こういう時にファイアマンエドみたいな存在がいたらなどと妄想。
 とりあえず、不本意なQBでもしっかりクラウドノイズ頼みますよ。


2. オースティンがIR入り
 BUF戦後に腎裂傷が発覚し、移動もよろしくないということでそのままバッファローにある病院に緊急入院していた。今はすでにクリーブランドに戻ったようだが、もちろん試合どころではなくIR入り。
 12試合で47捕球568yd(平均12.1yd)2TD。すっかりアンダーニースからミドル専門にはなったが、サードダウンでの切り札的に活躍し、かつてのジョー・ジュレヴィシャスを思い起こさせる渋い働きだった。加入当初の低い期待には十二分に応えた。
 単年契約なので来期は全く不透明。いい仕事してくれてありがとう。

 さてオースティンがいなくなる来週以降、ホークとガブへのパスが増える、というかゴードン復帰以前に戻るのは当然として、そろそろロドニー・スミス見たいですね。交換じゃないけど、ブラウンズからMINへ行ったチャールズ・ジョンソンが早速活躍しているのを知ると特に。


3. RBショーン・ドローン加入
 オースティンの空き枠。これにてテイト放出以来のRB4人体制に。
 ドローンは、KC時代にファーマー、BAL時代にモンゴメリ(RBコーチ)との接点があり、能力をよく知ったうえでの獲得なので、グレン・ウィンストンよりデプスの上に来る可能性もある。パスレシーブが上手いタイプで、今季初のサードダウンバック制導入なるかも気になるところ。
 ノースカロライナ時代は、アホブッチによってSからRBにコンバートされ、グレッグ・リトルとRBコンビを組んだという、何かとブラウンズに縁のある選手。名前もルーベン・ドローンズ思い出すし。
 KR経験もあるので、欠場中のマーロン・ムーアの代役を考えているかもしれない。残念ながらPR経験はない模様。必要なのはそっちなんだけどな。


4. 練習状況
 オースティンのみならず、TEバーニッジも次戦OUT確定。こんなもん、ホイヤーだろうがジョニーだろうがキツいわ。キャメロンいい加減戻ってこい。
 ILBダンズビーが練習に限定復帰しているのがようやくの朗報。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/karashimentai/52056386
この記事へのコメント
衆院選よりは各党派、各々実のある論拠で、興味深かったですが、
来季以降のことより、まず今季を未だ諦めた訳ではないぞ!
という選択でしょうね。
御大はじめチームメイトもそのご意見の様子で。
ホイヤーには同僚の期待を意気に感じて、もう一度奮起して貰いたいもの。
w15の首位争奪戦の前に、まずIND凹ませて結果を出して欲しいですね。

行くぞ三国揃ってあちらの世界に.
Posted by Liger at December 04, 2014 22:33
ロドニー・スミスは速くてデカいので期待していたのですが…
橋水の練習相手でプレシーズンも活躍していたので、意外と汁と共に登場するのでは?なんて思っています。

チャールズ・ジョンソンは良い拾いモノでした。
そして、正確なルートランの大切さをCPとの対比で教えてくれていますw
Posted by 通りすがりのVikesファン改めニシ at December 05, 2014 08:32
>Ligerさん
ここから4試合はホイヤーのサバイバルシリーズですねえ。
一戦一戦が最終テストになってしまいました。
サポートメンバーが悲惨なことになってきたとはいえ、もし底辺のパフォーマンスが4試合続くと
さすがに「何か変えないと」という機運が高まりそうですね。

>ニシさん
ジョンソンは、フィジカルフリークという点だけで期待していたのですが、
すでに十分実戦で使えるのを知って驚きです。ブラウンズ何見てたんだ。
ジョニーじゃなくて、スミスこそ今年見ておきたいです。
Posted by mentai at December 05, 2014 23:10