November 24, 2014

’14 Week12@ATLANTA 速報

 内容はともかく、終盤はチャットに耐えうる展開に。
 Dirtyバードウォッチャーのほとらさんはじめ、お越しいただいた皆様ありがとうございました。

Cleveland 26-24 ATLANTA


 前半はペティン、後半はマイク・スミスがクロックマネジメントを誤ってわけのわからない展開に。
 もつれにもつれた結果、Birii Kandifuがまさかの決勝FG成功、NFC南の優勝ラインを歴史的に下げて面白くする事業に何とか貢献。

 ゴードンは、復帰戦でいきなり今季ブラウンズの最長獲得レシーブ距離となる120yd。準備運動としてはまずまずであろう。
 オフェンスラインの重要性を改めてATLから学ぶ。とはいえデプスまで気にかけるにも限度があるよなあ。

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
寝坊してしまい後半からではありましたがチャット観戦満喫させていただきました
皆でワイワイ感が楽しいですねぇ
内容はともかくシーソーゲームでサヨナラFG、十分満足です♪
(先週が絶句級だったのでなおさらw)
個人的には毎週開いてくれればいいのになどと思いますが
いや、mentaiさんの一人しゃべり(ぼやき?)でも全然楽しいですよ?

ギプソンの怪我がは心配です 軽ければいいのですが
今年は怪我人が多いですね・・・


Posted by 爺ちゃん at November 24, 2014 07:37
大本営見ただけですが…
土壇場のクラッチぶりは本物じゃないかと。
数字はもはや関係ないですな。
Posted by oilman at November 24, 2014 15:19
>爺ちゃんさん
皆さんには、私がぼっちになるのを見かねて来ていただいて感謝です。
ドラフトチャットは一大イベントとして盛り上がるのですが、レギュラーシーズンのブラウンズ戦は…しかしいい展開になってくれました。
チャットしていると心なしか罵倒も減って、精神的にも安定しますねw

ギプソンはちょっと、あの痛がり方を見ると覚悟しておいたほうがよさそうですね…。

>oilmanさん
いやでもあれは血圧上がりますw
ちょっとここへ来て別人が顔を出しているようで心配です。
最後の最後に本人登場で助かりました。
Posted by mentai at November 24, 2014 20:09