August 29, 2014

53予想

 プレ最終戦の感想に代えて。
 なおスコアは33-13。相手は1stチーム全く出ずとはいえ、オフェンスがちゃんと進んだので一安心。コーチも選手もファンも多少気分よくシーズンに突入できるかな。

 今年も、他所のファイナルカッツ組との置き換えがボコボコ発生しそうな、とてもうっすい面子なので、以下の予想は一旦のカット結果、という理解でおなしゃす。
 

【QB】
ホイヤー:CHIの控え陣相手ではあるがようやくナイスドライブ。去年のホイヤーがちょっと戻った。開幕前にどうしても欲しかったTDドライブを拝めてよかった。
ジョニー:パサーとしては見るも無残。長いパスはほぼ確実にミススロー状態。ブック通りのプレーは全然うまくいかず、壊れたらオフェンスが繋がる。プロテクトがもったら却って何も期待できない。なんなんだこいつわ。良く言えば型破り。
ワロ:ジョニーの次だったのでやたらコントロールが良く見える。しかしあわやINTのパスは相変わらずの危なっかしさ。ベテラン感が出ないねえ。
ショー:事前の宣言と裏腹に、ショーは4Qにかなりの時間登場。しかしひたすらクロウェルとリードオプションやってただけで、ショーを試したというよりプレーを試したように見えた。この起用はしょっぱい。

 予想(3):ホイヤー/マンゼール/グロースマン
  カット:ショー


悩みに悩んでこう。ジョニー用のプレーブックを試すだけの存在なのだとしたら、今年は「ジョニーの控え」は要らないんじゃないか。
果たしてショーをPSに突っ込めるか。


【RB】
オボvsクロ:登場順ではオボちゃんが先だったが、クロウェル(102yd)の爆発力よ。太腿もぱんぱんで、だいぶ鍛え上げたと見られる。パワーもめっちゃついてる。ヘタしたらウエストより調子いい。カットしたら超あほ。ウエストが苦戦しているのでなおさら。PSに入れられると思わないほうがよい。RB枠を4つ確保してでもキープ。

 予想(4):テイト/ウエスト/Dルイス/クロウェル
  カット:オーボナーヤ

 
とりあえずPITの葉っぱブラザーズは開幕出場停止ないみたいですね。


【WR】
バールソン:プレ全休だったら「計算できない」ってことでカット予想まで考えていたが、無事最終戦に登場。のみならずジョニーの今日イチのパスを掴んで、ホッと一安心のロスター当確。
ガブリエル:すごいねこいつ。1stチームにまで出世しとるじゃないか。当確。
ジョンソンvsスニード:プレを通してのパフォーマンスではスニードが上。しかし、控えWR陣がホーキンス(5-7)、トラベン(5-10)、ガブリエル(5-8)と、これでもかというくらい小さいので、ラス枠は5-11のスニードではなく6-2のジョンソンを選択。
 
 予想(6):オースティン/バールソン/Aホーキンス/ベンジャミン/ガブリエル/Cジョンソン
  カット:スニード、ムーア 
  葉:ゴードン


スニードは可能ならPS。
さてレッドゾーンでは誰で勝負するんでしょ。こんなだとキャメロンだけガッチガチにマークして対処されそうですが。


【TE/FB】
希望通りどころか、1stチームでアグニューを起用していただき、じっくりと堪能。パスターゲットにしたり、モーションでワイドにセットさせたり、色々試しておった。ペナで消えたがパスキャッチもしっかりしていて、タスクはそつなくこなしていたように思う。
一方バーニッジは酷い落球あり。あれはイカン。当該落球一つを以てカット予想しているわけではないが、アグニューを入れておいたほうがオフェンスのバリエーションは広がりそう。バーニッジはちょっとドレイと被りすぎるかなと。

 予想(4):キャメロン/グレイ/ドレイ/アグニュー
  カット:バーニッジ、オボエヒー



【OL】
予想は悩むことなく8人。しかしマクイスタンがケガで途中退場したので、出遅れないかちょっと心配。

 予想(8):トーマス/ビトーニオ/マック/グレコ/シュウォーツ
      マクイスタン/フレイゲル/ギルキー

  カット:パーソンズ、ウォレス、サリム、バートン、Dホーキンス


PSにOLを何人入れるかはともかく、ウォレスを優先的に。


【DL】
7枠は多いが、誰一人切れる選手がおらん。ゴールラインでのヒューズとキッつんのコンビは捨てがたい。予想としては鉄板。
枠を減らす方法はトレード以外認めない。カットしたら無能。

 予想(7):Dブライアント/ルービン/テイラー/ウィン/Aブライアント/ヒューズ/キッチン
  カット:マクダニエル、バートン



【ILB】
ダイルズvsカーダーは、最終戦でもダイルズ優勢の印象に変化なし。この枠は博打タックラーよりも、ボールの位置を素早く把握してポカなく堅実にタックルしてくれる人がよい。スピードに不安があるのは両者同じですし。

 予想(4):ダンズビー/カークシー/ロバートソン/ダイルズ
  カット:カーダー



【OLB】
1stチームDが、フェールズ率いるCHIの控えオフェンスをパントに追いやれないとは何事か。主にマクファッデンのせいだが、プレッシャーがかからなかったのも一因。
ミンゴがクロスファイア気味に綺麗なサックを決めたが、正攻法だとなかなか抜いてくれない。コールを工夫してフリーにしないとダメなのかね。

 予想(4):ミンゴ/クルーガー/シアード/ウェスターマン
  カット:ステープルズ、マーティン


4-3守備ではアーモンティ、4-3Underではビリーもエンドでプレー可能、また4-3OLBならカークシーが入ってくる、等々鑑みると3人でも回せそうなんだが。まあでもエッジラッシャーが足りないかなということでウェスターマンがIN。あるいはOL9名でOLB3名かも。
個人的期待のマーティンはケガでアピールできず。


【CB】
マクファッデンやってくれたなあ!!(上島風)
やらかさなければロスター入りだとあれほど言ったのに、30yd超のPIと30yd超のパス献上のコンビプレートランチ。手を出すタイミングがとても悪い。レシーバーの視線と動作からボールの位置を全然読めてない風情。マンカバーできまへんでこの人。俺は最初からこの指名は気に入らなかっt
というわけでバサッとカット予想にしたかった矢先、デシールのケガが予想以上に長引くという情報が飛び込んできて、IRに突っ込むという新たな可能性が浮上。もとより一年目は戦力にならんだろうという素材なので、こっちの路線の方がありそう。

 予想(6):ヘイデン/スクリーン/ギルバート/トルーファント/ベリー/マクファッデン
  IR:デシール
  カット:Kウィリアムズ、ネルソン


でもマクファッデンはどこかのファイナルカット組に速攻で置き換えられると思う。


【S】
ポイヤーがよくプレーに絡んで、いい意味で目立ってきて嬉しい限り。
4枠目は、レナードやっぱ遅いなあ、ってのと、なんだかんだでガンナーとしてのバデモシを切るシナリオを想像できなかった。

 予想(4):ギプソン/ウィットナー/ポイヤー/バデモシ
  カット:レナード、オーブリー



【ST】
Kandifu絶好調ですやん。

 予想(3):カンディフ/ラニング/ヤウント
  カット:なし


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/karashimentai/52039051
この記事へのコメント
お邪魔します。
ジョニーの80ydsドライブは、傍から見てですが、面白かったし人気出るわけだと納得でした。
ただし、あのパターンでシーズン通してはNFLでは通用しないでしょうし、まずはブック通りのプレイをそれなりにでもこなせるようになってからじゃないとと思いました。
Posted by brkn at August 31, 2014 01:47
確かに、「おおおー」とつい声が出そうになる楽しさはありますねw
しかしデザインパスが面白いほど通らないというコントロールの問題も新たに出てきて、課題は色々ありそうです。
あとは、スタジアムのファンが拙速なジョニーチャントを始めないよう願います。
Posted by mentai at August 31, 2014 08:05
Brownsさんの先発QBがもつれてるのって、結局、3戦目までのHoyerの低パフォーマンスに尽きると思います。
4戦目で活躍しましたって、スターター合格にはなりませんし。

開幕戦でHoyerが良い活躍しないと、交代しても止む無し・・・それが良いか悪いかは結果次第と思います。
Posted by brkn at August 31, 2014 22:20
消去法ではありますが、今年のブラウンズではあれで合格だと思いますよw
Posted by mentai at September 01, 2014 11:48