August 28, 2011

'11プレシーズン第3戦と高槻の夜

 CLE 14-24 PHI。現地木曜日の試合を本日ようやく視聴。
 前半終了時点で0‐17だったことを事前にチェックしていたので、さてドリームチーム相手にどんだけちんちんにやられたのかと覚悟して見てみたらなんのなんの、もちろん満足ではないけど内容は思っていたよりも遥かに良かった。

 主に以下に列挙するような、そうそう起こらない事象が重なってのスコアであり、17点差なんて紙一重でついてしまうのだということを実証するような展開であった。

1.
FGブロック。こういうちょっとした油断からのミスはプレのうちにやっちゃった方が良い。

2.
届くパスは必ず捕るTEエヴァン・ムーアが、よりによってコルト君の全力ボムを落球。

3.
ロビスキーへ通した、コルト君この日2発目の全力ボムがオフェンスパスインターフェアをとられて無効に。
これはミスジャッジとは言わないが「ちょっと厳し過ぎるんじゃねーの」と言いたくなるような際どい判定で、審判によっては(「反則を取らない」を含めて)違った判定もあったと思われる。ロボのパスレシーブなんて珍しいんだからたまには花を持たせ。

4.
マイク・アダムズがINTを決めたプレーで、DQがイリーガルコンタクトTO THE HELMETの反則をとられてINT帳消し。
問答無用のビチグソジャッジ。何をどう見たらあれがTO THE HELMETなんだこのハゲ。髪フサフサだったけど。クリーンさに定評のあるDQによる教科書のようなタックルで、ヴィックのヘルメットにはカスりもしていない。審判もちゃんと開幕までに仕上げてきてください。


 その他雑感など。

・欠場と思われていたヒリスが登場。どころか、もう明日開幕してもいいくらいの仕上がり。ただパスターゲットとしては全幅の信頼を置くに至らないと思われ、今年は彼をどうオフェンスに組み込むのかが興味の一つ。
・コルト君はスタッツ(9/18、89YD、0TD、1INT、レーティング41.2)ほど悪くない。ただプレッシャーを受けた時の判断力はまだまだ発展途上。あとエンドゾーンへのヒリスへのパス(失敗)はリトルに行きたかった。ああいう場面でこそ高さで勝負したい。
・OLではピンクストンがLGで先発。1Qはグダグダの極みだったが徐々に慣れてきた模様。もっともパターソン相手にいきなりの鉄壁ブロックは期待していないし今はこんなもんでOK。
・RTパショスが不安。イリーガルフォーメーションの反則をとられてからおかしくなった。
・QBジャレット・ブラウンがようやくパス成功。てかタッチダウンドライブ演出。ようやく第3QBの権利は得たかな。
・この試合はさながらDTフィル・テイラーのお披露目会。ヴィックに逃げる隙を与えぬサック&ファンブルフォース、Gワトキンスを一撃ブチ抜き、Cケルシーのホールディング誘発などキレキレ。もう彼に対してシングルチームは怖いやろう。
・超伏兵のデリック・ロビンソンも何度もヴィックに襲いかかって素晴らしいプレッシャーを与えていた。無名の295パウンダーが43DEとして開花するのか。
・スコット・パクソンも良かったし、フロント4でプレッシャーを与えることができていたのは大収穫。
・でもルービンはそのケルシーに10ydほども押し込まれてロニー・ブラウンのTDランをお膳立てしてしまった。
・DQは、ある3rdダウンからのプレーでルービンの尻を叩いて一列目のアライメントを調節したうえでペネトレートして見事なロスタックル。新システムでなんて生き生きしてるんでしょう。これ今年150タックルくらいいけるな、ケg(ry
・先週もそうだったが、アウトサイドのプレーへの脆さがエスカレート。スピードは犠牲にしちゃっている布陣なので、今年はもうしょうがないのか。
・15ydペナで前進してからのキックオフがいとも簡単に直接スタンド入り。なんなんだ何が見せたいんだNFLは。今からでも遅くないよ、ルール戻すの。
・PHIのCBトリオはまじ反則。シャレならん。DRCはニッケルという待遇に不満の意を表明しろ。


『開幕直前!NFL順位予想大会 2011』ちょっとだけレポート

 順位予想大会において予想割愛、という消える魔球を繰り出した今イベント。ただそんなことはもう些末も些末、予想を忘れるくらいの恍惚の時間を過ごしたということであります。

 自分の参加の主目的は、少し前に九州でニアミスしながらお会いできなかったちゅるさんに会いに行くことだったのですが、現場に着いたら目に飛びこむ忌まわしき黄色い7番……よくコメントをいただくぶっくまんさんにも会え、またモックドラフトでちゅるさんとゴールデンコンビを組まれたAvesTCさんにも会えました。

 何が楽しかったかって、例えば「チャーリーフライ」と口にしたらそのニュアンスも含めて通じてしまう快感と言いますか、皆さんめちゃめちゃ詳しいのに話題はマニアックに突っ走らず、議論なんて雰囲気にもならず、終始ネタを受け入れてくれるような和やかな空気ですね。

 あと濱田さんが、あの濱田さんがね、一瞬隣に座ったんですがね、未だに実感がないですね。ちなみに濱田さんはAFC北の地区優勝予想を「PIT、BALじゃつまんない」というファンキーな理由でCLEにしてくれたので、これをシャーマーに伝えて「オイわかってんだろうな」と言いたいです。そんなコネないです。

 総じて、うまく表現できませんが、ちゅるさん企画のイベントはガチです。

 最後にkillyさん、終電を逃した酔っぱらいを送っていただき本当にお世話になりました。いただいたお土産も早速食べてみました。出雲そば最高です。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/karashimentai/51805823
この記事へのコメント
mentaiさん

killyです。
遠方からの参加お疲れ様でした。
投稿は初めてですが、以前から閲覧させていただいております。
今年はハプニング(?)が多くて違う意味でも面白い会でした。
とりあえずシーズンが開幕することに乾杯!!
またどこかでお会いしましょう。
Posted by killy at August 28, 2011 23:04
高槻の夜は楽しそうで羨ましい…

それはさておき
スタインバックが怪我とかいう話が出てましたが大丈夫ですかね?
Posted by やぎ at August 28, 2011 23:26
killyさん
色々ありがとうございました。
私も関西の会は毎回行けるわけではありませんが、
とりあえず「人見知り」という壁は乗り越えたので、またぜひ参加したいですね。

やぎさん
地元記事を読み漁ってきましたがスタインバックはヤバそうですね…
シーズンアウトとなればかなりの痛手ですが、今となってはピンクストンやグレコを確保しておいて良かったですね。

Posted by mentai at August 29, 2011 09:05
こないだのイベントでの「予想大会」という冠は、単なるカムフラージュです。本質はNFLに関するネタをひたすら繰り出し合う、という所にあります。だって濱田さんの予想も既に予想ではなかったりしますし。
同地区のライバルが隣り合うというシュールな状況に、やや冷や汗を書きましたが、終始和やかな雰囲気で進み安心致しました。
おっしゃる通り、「ジョーイ・ハリントン」という単語を出すだけでドッカンとウケるという感覚は堪らないモノがあります。これだからオフイベントは辞められませんね〜。
今度は東京に乗り込みますので、その節はよろしくお願いします。
Posted by ちゅる at August 29, 2011 11:23
ですよねー。当日を振り返ってみて、各自が予想する時間の余地なんてなかったよなあと。

PITファンとは、本当はもっとバチバチ火花を散らしたいんですが(あくまで和やかに、ですが笑)
現状はブラウンズファンが一方的にPITを憎み、逆はほとんど眼中になし、という悲しい構図ですからね〜
Posted by mentai at August 29, 2011 22:33
先日はお会いできてうれしかったです。
何気に緊張してしまい、そんなにお話することはできませんでしたが・・。
濱田さんと同等クラスというと大袈裟ではありますが。
また次回お会いしたときはよろしくお願いいたします。
Posted by Gmen_75 at August 30, 2011 05:46
先日はお疲れ様でした。
いや、冗談抜きでmentaiさんの素顔を見るためだけに新幹線で関西まで駆けつけた次第なので、隣同士でかえって有難かったぐらいです。

まぁ、チームとしては仇敵同士(ということになっている)ですが、mentaiさんのチームへの愛とユーモアは私のリスペクトするところでありますので、これからもよろしくお願いします。

>PITファンとは、本当はもっとバチバチ火花を散らしたいんですが(あくまで和やかに、ですが笑)
あー、そんなこと言っちゃいますかww
ちょっと躊躇していましたが、そういうご意向なら、PIT党のオフ会(大体2〜3ヶ月ぐらいに1回ぐらいやる)にご招待しますが如何ですか。特典として、当日は生沢浩さんの隣の席をご用意いたしますがwww
Posted by ぶっくまん at August 31, 2011 22:23
Gmenさん>
あれえ、うだつのあがらないサラリーマン感が惜しみなく滲み出ていたはずですが(笑)

しかしあの会に参加して、NFL熱が一気に上がって発火しました。
またよろしくお願いします!Gmenさんのブログも楽しみにしております。

ぶっくまんさん>
どうもお疲れ様でした。素顔はうだつのあがr(ry
QB名鑑はありがたかったです。あの本のおかげで色々話題のきっかけができてかなり盛り上がりましたね。

PIT党のオフ会なんて、想像するだけで血ィ吐きながら血尿を垂れ流しそうですw
せめてブラウンズがもうちょっと強くなって、PITにとって厄介な存在になってから誘ってください。何年後になりますか…
Posted by mentai at September 01, 2011 09:05
先日はお疲れ様でした。
2チーム以上のジャージ姿が集う場を体験したのは初めてで緊張していましたが、
mentaiさんにも他の方々にもお会いできて嬉しい時間でした。
「Joseph Barksdaleからアフロを抜いたお顔」を妄想しておりましたが、
お顔より前に茶色の服装で「もしかしたら」と思ってしまいました。

ぶっくまんさんのQB名鑑は、あの場ではネタキャラ探しで喜んでいただけでしたが、
なにより「あの値段であの情報量が手に入る」事が十分衝撃的でした。

今後とも、そして次の機会がありましたら、よろしくお願いいたします。
(その時は、「安心して買えるジャージ」姿だったりするのでしょうかw)
Posted by AvesTC at September 01, 2011 13:04
AvesTCさん
そうだった、そんな無駄な顔情報を過去に提供しておりました。
ただ彼は、カレッジの公式写真はとぼけた表情ですが、それ以外はかなりカッコいいことが判明したので前言撤回いたしますw

お互いに関東からの出陣でしたが、正にプライスレスとはあのことですねえ、と言いつつバス使いましたけど(笑)
意外と関東でも成立するかもしれませんね。
こちらこそ今後ともよろしくお願いいたします。
Posted by mentai at September 02, 2011 20:20