November 21, 2007

 早速ですが。

 ボジョレーに続きプも解禁になりました。とりあえずWeek11終了時点でのAFC状況概観をば。


<7勝3敗>
JACKSONVILLE (残り―Home:BUF、CAR、OAK / Away:IND、PIT、HOU)
 地区首位に立つINDが満身創痍という状況下であわよくば逆転地区優勝も睨みつつ、ワールドカード争いでも単独トップ。QBギャラードも戻ってきて安定した戦いが見込めるため、このまま行ってしまうのか。


<6勝4敗組>
TENNESSEE (Home:HOU、SD、NYJ / Away:CIN、KC、IND)
 本日、抑えの利かないヘインズワース君を欠いてDENに敗れ一歩後退。彼がいつ完全復調できるのかはわからないが、それまで踏みとどまれるかどうかがポイントになりそう。JACとの星の潰し合いはもう終わっている。

CLEVELAND (Home:HOU、BUF、SF / Away:ARI、NYJ、CIN)
 ワールドカードを争う他チームが星を落とし、気がつけばえらい好位置に。しかしあのディフェンスで本当に生き残れるのか。確かに風は吹いているが。
 次は、ライバルを蹴落とし且つ先頭集団に食らいつけるかという、HOUとの大一番。いやマジで大一番。


<5勝5敗組>
SAN DIEGO (Home:BAL、DET、DEN / Away:KC、TEN、OAK)
DENVER (Home:KC、MIN / Away:CHI、OAK、HOU、SD)
 混沌のAFC西だが戦力的にはやはりSDが一歩リードか。KCを含めて地区優勝争いは三つ巴、しかもそれぞれとの対戦カードが全て残っている。ここでKCが踏ん張って優勝争いがもつれるほど、優勝できなかったチームはそのままワイルドカード争いからも脱落という可能性が高くなる。
 SDは、MINに大敗するかと思えばINDに勝つチームなので、もはや対戦相手からの分析は無意味。DENはブラウンズの節目節目で邪魔をしてくれるチームなので、なんか嫌ーな予感。

HOUSTON (Home:TB, DEN, JAC / Away:CLE、TEN、IND)
 次のブラウンズの対戦相手。チッチキチー完全復活でパワーアップした強敵だが死んでも勝たなければいけない。そのうえで翌週のTEN戦ではHOUに肩入れ。超肩入れ。

BUFFALO (Home:MIA、NYG / Away:JAC、WAS、CLE、PHI)
 強豪DAL相手に9分9厘勝ちというゲームを展開したチームであり、またNEとの2試合を既に済ませての5勝5敗だから全く侮れない存在。
 アウェーが4試合、またハイレベルなNFC東と3試合を残しているので厳しいスケジュールだが、それよりこことはWeek15に直接対決あり。果たしてこの頃にはどういう位置づけのカードになっているだろうか。


<4勝6敗組>
BALTIMORE
 スイープ(!)してやったので、ブラウンズとのゲーム差は実質2.5。ブラウンズはどのみち2敗までしか許されないので「ブラウンズとのワイルドカード争い」という視点からはもう考えなくていいチーム。

KANSAS CITY
 逆転地区優勝狙い一本。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/karashimentai/51115203
この記事へのコメント
 こんばんは。
 「レンタルでもいいのでクインをください。」(笑)
 どうやらクインのスルーは一発ギャグだったようです…。(涙)

 「プ」解禁ですか。CARは「プ」どころじゃありませんので…。(涙)
 どうやらうちは「デヴィッド・カー」を獲得したのではなく、「デヴィッド母さん」というお笑い芸人と間違えて契約したのではないかと思います。(泣)
 
 CLEは対戦相手から見て結構いけそうですね。10の大台も期待できるんじゃないかと。ただ、活躍しすぎてHCはあのままで大丈夫なんですかねぇ。(笑)
Posted by わたぼう at November 21, 2007 10:01
ドラフト会場でのメディアの論調も確か、CARは母さんを獲得しているからクインは要らない、みたいな感じでしたよね。あのときわたぼうさんの主張を聞かなかったからこんなことに(違)

ヴィニー御大はあのお歳でめちゃめちゃ頑張っていると思いますが、さすがに今さら彼でシーズンを乗り越えろってのは…。爺さん(母さんのあとは爺さんかい)かルーキーFA(デレックの後輩ですね)の二択なんて厳しすぎます。あとペッパーズはどうしちゃったんでしょうか。

ブラウンズの残りの対戦相手ですが、NYJがあのPITを破り、試合後のインタビューでケリー・ローズだか誰かが「俺たちに失うものはもう何もねえんだ」と不敵に答えたそうで戦慄が走っております。ロミオは…確かに(笑)。唯一のナイス判断はチャーリーを速攻で引っ込めたことですが、あれとてテメーのケツ拭いただけですし。
Posted by mentai at November 21, 2007 21:41
はじめまして。
そのNYJに無様な負けを喫してしまった、ペンシルベニア州アレゲニー郡某都市に本拠地を持つチームのファンでございます。

今年は急行「パーカー」も今ひとつ爆発力はないし、忍者ポラ丸君は怪我でしばらく離脱と終盤に向けてあまりいいニュースがありません。来週のMIA、再来週のCINの出来次第では、ブラウンズは「プ」どころか「地」も解禁していいかもしれません。

P.S.
当ブログは毎日拝見させてもらっております。
おかげで、ブラウンズの選手も随分詳しくなりました。
クリッブスはいいですねぇ。
Posted by ぶっくまん at November 22, 2007 00:15
 ぶっくまんさんはじめまして。当方ブラウンズファンの端くれとして、全然勝てないPITはDENと並んで憎しみの対象ですので(笑)、過去に酷い記事もあったかと思いますが笑ってお許しいただけると助かります。

 確かに、今スケジュールを確認してみたら、PITはMIA戦、CIN戦のあとにヤマ場の2連戦が待っているのですね。ということはつまり……っていやいやいやいやいやいや「地」はまだまだまだです。デレックはまだ不安定なところがありますし、残り試合を平気で全敗できる守備を持っています(笑)。

 クリッブスは今年本当に神がかっています。でも去年までのように闇雲に走らずブロッカーを待つ冷静さも身に着けて、レベルアップもしています。GMフィル・サヴェッジの先見の明で2012年まで契約しているのですが、最終年でも790Kという激安年俸ですから、STとはいえここまで大きな存在になると将来ちょっと揉めるかも、という心配も出てきました。
Posted by mentai at November 22, 2007 10:23